佐藤健、ラブストーリーに本音!?『恋つづ』上白石萌音を好きか聞かれ「好きになれたら…」

投稿日:2021/09/11 11:24 更新日:

9月10日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)では、俳優の佐藤健さんがゲストとして登場。佐藤さんは今後の目標を明かし、話題を集めました。

佐藤健

(画像:時事通信フォト)

■佐藤、ラブストーリーに本音!?『恋つづ』上白石を好きか聞かれ「好きになれたら…」

佐藤さんが出演したドラマの名場面を振り返るコーナーでは、「恋はつづくよどこまでも」(2020年/TBS系)の映像を紹介。上白石萌音さんと共演し、大ヒットした恋愛ドラマです。

中居さんは、「流石に俺も恥ずかしかった、見てて。健くんも恥ずかしいだろうな、キュンキュンするやつは」と伝えると、佐藤さんは「あれ何度見ても慣れないっすね。あれは見れないですね、何回見ても目をそらす…恥ずかしいですね」と、本心を打ち明けます。

また、中居さんは「恋つづ」を例に「あんなんでさ、相手のことを好きなっちゃう?」と尋ねると、佐藤さんは「好きになれたらその作品は役作り完了っすよね」とコメント。

「だから基本的にはやっぱり好きになれるように、多分お互いすると思います、ラブストーリーは…。そうしないと芝居できないし、そうなった瞬間芝居がむちゃくちゃ楽になるので」と、役に入るために相手役のことを好きになるように努力すると力説しました。

■佐藤がこれからの目標を明かす

30代に入り、今思うことについて、佐藤さんは「30代以降は、ホントにそれこそパリとかに住んで、もう基本優雅な生活を送って、たまに1年に1回ぐらい日本に戻ってきて、作品1本撮ってみたいな…。そういう最高の生活を送りたいなーと思ってたんですよ」と切り出します。

「いざ30代になってみる、といやちょっと待て、そんな優雅なこと言ってらんねぇな。もっとやんなきゃいけないことがメチャクチャあるじゃないかと…。そう逆に思ってきて。でもこの今、年齢になって、初めてちょっと何か目指すべきものみたいのが出たんですよ」とコメント。

中居さんが「教えてほしい」と言うと、佐藤さんは「日本の作品を日本だけじゃなくて、もっと世界中に見てもらえるようにしたいんですよ。だからやっぱり自分たちが作った作品をもっと広げたいというか、自分の30代はそこに捧げたいなと思ってるんですよね」と、これからの目標を明かします。

そんな佐藤さんは「だからそうなってくると時間がないというか、見れる環境は整っている。あとは広げるだけというか」と、改めて日本の作品を世界の人に見てもらいたいと力説していました。

今回の放送には、ネット上で「恋つづ~~!!『好きになれたらその作品は役作り完了』名言出ました~!!ありがとうございます」「"好きになれたらその作品は役作り完了"健さんらしくて素敵だなあ。それだけお芝居に一生懸命なんだろな」「好きになれたらその作品は役作り完了 かっこいいなあ」などのコメントが上がっています。

中居さんの「相手のことを好きなっちゃう?」という質問に、「好きになれたらその作品は役作り完了」と名言で応える佐藤さんが流石でしたね。

【番組情報】
中居正広の金曜日のスマイルたちへ
https://tver.jp/corner/f0083304

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.