寺島しのぶ「一人だけ江戸時代に生きてる人に見える」あの人物の演技に感銘!

投稿日:2021/09/09 15:39 更新日:

9月9日の「ノンストップ!」(フジテレビ系)では、古田新太さんと寺島しのぶインタビューを放送。寺島さんは、父親の尾上菊五郎さんと息子の寺嶋眞秀くんについて語り、話題を集めました。

寺島しのぶ

(画像:時事通信フォト)

■古田&寺島を直撃

今回番組が取材したのは、23日公開の映画「空白」で共演の古田さんと寺島さん。

本作で主演を務める古田さんは、万引き未遂事件を起こし逃走した女子中学生の娘の交通事故死をきっかけに、彼女の身の潔白を証明しようとモンスター化し、暴走を始める漁師の添田充役を怪演。

寺島さんは、「役に100%なっているのか古田さんがそこにいるのか、一体化しちゃっててすごかったです、存在が」と、役が憑依した古田さんの演技を絶賛。

一方で、古田さんは「現場は楽しくやってましたよ。本当に怖がってたのは(松坂)桃李だけで、僕もしのぶちゃんもすごく楽しくケンカしてました」と、シリアスな内容とは裏腹に現場は明るい雰囲気で撮影が進んだことを明かします。

■寺島「一人だけ江戸時代に生きてる人に見える」あの人物の演技に感銘!

映画の内容にちなみ「自分の周りでモンスター化したはいますか?」との質問をぶつけると、寺島さんは「私はやっぱり父のお芝居見るとモンスターだなと思いますね」と父親の歌舞伎役者・尾上菊五郎さんの名前をあげます。

寺島さんは、「一人だけ江戸時代に生きてる人に見えるんですよね。他の人はお芝居してんだけど、芝居してない人が一人、その時代に生きてるみたいな感じで…感じちゃうからすごいなと思いますね」と、演じているように見えない尾上さんの芝居を大絶賛しました。

■寺島の可愛モンスターとは?

続けて、寺島さんは「可愛らしいモンスターね…。今またモンスター化が激しくなって大変ですけれども」と、今度は役者としても活動する息子の眞秀くんの話題を出します。

寺島さんは「夏だから伸びましたね、背が」と話すと、古田さんは「ヒマワリか!」とツッコミ。

寺島さんは、「夏って異様に子供って大きくなりません? ビックリしちゃって、今日久しぶりに制服着たんですよ。そしたらミニスカートみたいになっちゃってて、ズボンが…。これは成長だなと思いましたね」と、愛息子の成長に目を細めます。

今回の放送にはネット上で、「古田さんの演技は存在感ありますねー#ノンストップ」「#ノンストップ 古田新太さんと寺島しのぶさん、これからも頑張ってください!応援してます!」。「古田さんの演技は存在感ありますねー#ノンストップ」などのコメントが上がっています。

寺島さんから見ても古田さんの存在感は際立っていたいう話が印象的でした。また、寺島さんが息子の眞秀くんの成長に目を細めるエピソードは微笑ましいですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.