山里亮太、星野源の嫌いなタイプに当てはまり過ぎ「え、これ俺じゃない?」オードリー若林との会話に打ちのめされる

投稿日:2021/09/09 14:13 更新日:

毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。9月8日の放送では、前日放送された「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)にゲスト出演していたお笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんについて本音を語り、話題となりました。

山里亮太

(画像:時事通信フォト)

■山里、星野と若林のトークに「お互い、相思相愛感がすごい」

星野さんと若林さんのトークについて、「相思相愛感がすごいの。告白したら、そこから始まっちゃわない? ぐらいな感じの盛り上がりがあるから。ドキドキしながら聞いてたら、俺の思った何倍も2人の愛がすごくてさ」と感想を述べた山里さん。

若林さんと12年間「たりないふたり」という漫才ユニットを組んでいた山里さんですが、「俺が12年かかっても開かなかった扉が、どんどん開く」と感じてしまったそうです。

理由として、山里さんは「それは多分、星野源さんのノックの仕方が気持ちいいんだろうね? 若ちゃんの心の扉の」と、星野さんのトーク力を絶賛。

続けて、「スイングとはこういうことよ。2人が楽しそうに、いろんな思いとかぶっちゃけ話とかしてさ」と、少し寂しそうな様子で語りました。

■山里、星野の嫌いなタイプに当てはまり過ぎ「え、これ俺じゃない?」若林との会話に打ちのめされる

また、番組では、若林さんが「キューバに1人旅をしたことをイジられたくない」とも言っていたのだとか。

これを聞いた山里さんは、「俺めっちゃキューバ行ったのいじってた」と告白し、「すっごい顔真っ赤になって…俺のことなのかな?って」コメントして周囲を笑わせます。

さらに、「星野源さんが嫌いなタイプの人みたいな話されてるときに、すっごい俺のビンゴカードが空いて。え、これ俺じゃない? みたいになって。すっごいフガフガしちゃった」と当時の心境を明かす山里さん。

不安を払拭するために、「『明日のたりないふたり』が終わったあとに若ちゃんがくれた、俺への優しいLINEをもう1回読み直した」と明かし、さらに笑いを誘いました。

■相変わらずの"嫉妬心"が「面白い」の声も

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「若様と源さんのラブラブっぷりに、メンヘラ山ちゃん発動中」「しっかり星野源ANNに叩きのめされる山ちゃん面白い」「源ちゃんに嫉妬してるわけじゃない…若さまに嫉妬してる感じね」などの声が上がりました。

この件を引きずってしまい、翌日の「スッキリ」(日本テレビ系)で失敗をしてしまったとも語った山里さん。

若林さんに対する素直な本音が、山里さんらしいと感じたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 山里亮太の不毛な議論
https://radiko.jp/#!/ts/TBS/20210909010000

(文:藤峰あき/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.