かまいたち山内「濱家に出会えたのが奇跡」コンビ愛が深すぎる…ファンから感動の声「泣くってこんなん」

投稿日:2021/09/08 11:50 更新日:

9月7日の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)では、「自分の良いトコ自分で答えましょう 〜 かまいたち編〜」と題した企画を放送。お笑いコンビ・かまいたちの山内健司さんと濱家隆一さんのコンビ愛が話題を集めました。

マイク

■山内の弟が登場

周囲かから褒められている所や良い部分だけの問題を自ら回答する企画「自分の良いトコ自分で答えましょう」に今回挑戦することになったのは、かまいたち。

最終のVTR問題で、番組の取材を受けたのは、山内さんの弟・たけしさん。

スタッフが「たけしさんから見てお兄さんてどんな方ですか?」と質問します。

すると、たけしさんは「我が道を行く努力家って僕は表現するんですけど、人に努力してる所を見られるのが嫌いで、多分陰ながら努力するのが兄さんのスタンスで…。それも僕も見てきたんで、そういう所はすごい尊敬してますね」とコメント。

そんな山内さんは島根の実家に帰った時は、話のネタになる情報を収集しているとのことでした。

また、たけしさんは「本人曰く『昔は自分は面白くなかった』って言ってて、実家で一緒にいた頃は漫才のマンガみたいなのがあって、そういったのを買って見てたりしてた記憶があります。『お笑い芸人になる為には』みたいな本だったと思うんですけど」と、山内さんの努力家な一面を明かします。

■山内「濱家に出会えたのが奇跡」コンビ愛が深すぎる…ファンから感動の声「泣くってこんなん」

ここで、山内さんの秘密を尋ねると、たけしさんは「10数年間、毎月家に仕送りをし続けています。テレビでは金遣い荒いとかそんなイメージで売ってますけど、実は家族思いの兄です」とコメント。

続けて、相方・濱家さんのことについて聞くと、たけしさんは「濱家さんに関しては、口を開けば褒めることしかしてないんですけど。NSC、お笑いの養成学校最終日だったらしいんですけど、そこで『濱家に出会えたのが奇跡だった』って言ってて」と山内さんは濱家さんに感謝していたことを明かします。

この「濱家に出会えたのが奇跡だった」発言に続く山内さんのコメントをクイズ形式で出題。

正解は、「濱家がいないと俺は終わるかもしれない」というもので、「濱家がいなかったらやめてた」と答えた濱家さんは見事に正解。

話を振られた濱家さんは、「この正解も嬉しいし、弟に言ってくれてるのも嬉しいし」と喜びを伝えます。

また、山内さんの「濱家がストイックにもっと上にもっと上にってがんばるからここまでこれてる」という回答も嬉しかったと明かしました。

今回の放送にはネット上で、「濱家に出会えたのが奇跡ヤバい、泣きそう」「濱家に出会えたのが奇跡」ってゆってたのにガチで泣きそうになりました」「いたちのコンビ愛に感動した。『濱家に出会えたのが奇跡』『濱家がいないと俺は終わるかもしれない』泣くってこんなん。濱家さん嬉しそうだったなぁ。素晴らしい企画をありがとうございます」などのコメントが上がっています。

弟のたけしさんに、「濱家に出会えたのが奇跡」「濱家がいないと俺は終わるかもしれない」とストレートに濱家さんへの感謝を口にする山内さんの言葉が素敵でしたね。

【番組情報】
ロンドンハーツ
https://tver.jp/corner/f0082381

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.