白石麻衣、いま一番楽しいこと聞かれ…「すごい難しいけど、楽しい」変わらないストイックな姿に反響

投稿日:2021/09/08 13:20 更新日:

国村隼さんがナビゲーターを務めるラジオ番組「TOKYO SPEAKEASY」(TOKYO FMほか)。9月7日の放送回では、白石麻衣さんと横澤夏子さんが対談。白石さんが"今一番楽しいこと"について語り、話題となりました。

白石麻衣

(画像:時事)

■白石、いま一番楽しいこと聞かれ…「すごい難しいけど、楽しい」

5月18日放送の「グータンヌーボ2」(関西テレビ)で初めて共演し、意気投合したという白石さんと横澤さん。

「わぁ、嬉しい! まさか夏子さんとまたお会いできるなんて」「こちらこそです。連絡先をね、交換させていただいて。それだけで私嬉しかったのにラジオにも呼んでくださるなんて」とお互いに声を弾ませ、久々の再会を喜び合いました。

現在、白石さんが出演しているドラマ「漂着者」(テレビ朝日系)の話題で盛り上がった後、「麻衣さんの普段やってる仕事の中とかで、一番楽しいことは何ですか?ドラマとかアーティスト系とかモデルとか」と尋ねる横澤さん。

白石さんは、「お仕事は基本、どれも楽しくやってる」としつつ、「今ちょうど、ドラマ撮影していて。お芝居の現場はすごい難しいけど、『楽しいな』ってすごい今、思えてきてる」と、心の内を語り、女優業を挙げました。

■「難しい言葉を言えた時の嬉しさ」白石が語る"女優業"の楽しさ・嬉しさ

「どんな時に楽しさ感じるんですか?」と質問を重ね、自分の場合は「ドラマとかめっちゃ緊張しちゃうんです。もう台詞を『これ言わなきゃ』『あれ言わなきゃ』って」と打ち明ける横澤さん。

白石さんは「わかります、わかります」と共感し、自身も緊張する事を明かしつつ「普段とは違うキャラクターを演じられる」と言う点に"楽しさ"を感じている事を明かしました。

さらに、現在演じている新聞記者という役について、「なかなか使わない言葉が…難しい言葉が多いんですけど、それを言えた時の嬉しさみたいなのもあります」と語ります。

この答えに横澤さんは、「確かに普段は言わない言葉なのに、このキャラだから言ってるっていう…」と納得していました。

続けて横澤さんは「いつ台詞覚えてるんですか?」と尋ねます。

白石さんが「お休みの日とか、時間ある時。移動中とかが多いですかね」と答えると、横澤さんは「車酔いしないんですね」と感心。

すると白石さんは「車酔いはしない方です」と答え、明るく笑っていました。

さらに白石さんが「お風呂場とかでもよく(台詞を)覚えてますね」と打ち明けると、横澤さんは「お風呂場とかもローズが浮いてそうな…」と白石さんのイメージを語ります。

このイメージを白石さんは「何も(浮いてない)」と否定し、楽しそうに笑っていました。

■変わらないストイックな姿に反響

今回の放送に対し、ネット上には「お仕事を楽しいなって言えるの凄いし、お仕事に向き合う姿勢も変わらず、安心した」「夏子さんとまいやんの色んなお話聴けて良かったな〜お二人の声もすごく心地よくてあっという間の1時間」「普段とは違う色々なキャラを演じるまいやんをファンとしても応援し続けていきたいです!」など多くのコメントが投稿されていました。

会話が途切れる事もなく、終始楽しそうだった白石さんと横澤さん。幸福感に満ちた放送について「あっという間」だったと感じた方も多かったようです。

女優業に対し、難しい部分もあると正直に打ち明けつつも、楽しさや嬉しさも感じていると話した白石さん。

移動中やお風呂場でも台詞を覚えるという話からも乃木坂46在籍時代と変わらないストイックさで真摯に仕事に向き合っている白石さんの姿が思い浮かび、印象的でしたね。

今回の放送を聴いて、改めて今後、女優として様々な作品に出演する白石さんの姿を見たいと期待に胸を膨らませた方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
TOKYO SPEAKEASY
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210908010000

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.