AKB48小栗有以、入浴シーン解禁宣言でテレ東P陣に猛アピール「お風呂に入らせていただきます」

投稿日:2021/09/01 13:40 更新日:

8月31日放送の「乃木坂に、越されました~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~」(テレビ東京系)では、AKB48・小栗有以さんが出演。テレビ東京のプロデューサー陣に出演直談判をする小栗さんの姿が話題を集めました。

小栗有以

(画像:時事)

■小栗がテレ東P陣に出演直談判

今回は「AKB48 0円プロジェクト」と題した企画を実施。

この企画の趣旨は、「AKB48の知名度をアップさせる為に、1ヶ月はどんなオファーでも、AKB48がギャラ0円で行う」というもの。

そこで、AKB48・小栗有以さんがテレビ東京で開催された「浦和から池袋に持ってきて!テレビ東京スタッフが選ぶ!伝説のやっちまった映像祭」というイベントにMCとして参加。

ちなみに、このイベントには番組の出演権を持っているテレビ東京の5人の有名プロデューサーも出席。

小栗さんは、「AKB48が1ヶ月、ノーギャラで仕事をするので、AKB48を皆さんの番組で使ってほしい」と直談判して、出演権獲得を目指すことになります。

■小栗、入浴シーン解禁宣言でテレ東P陣に猛アピール「お風呂に入らせていただきます」

この中で、小栗さんは「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」(テレビ東京系)を担当する越山進さんに売り込みをかけます。

まず手始めに、趣味で集めている御朱印とお守りを取り出してシニア層に向けてアピール。

また、「最近だと大久保佳代子さんと川村エミコさんのタオル集める旅…。私も温泉が本当に大好きで、小学生の頃から遊びに行くとしたら公園か温泉か銭湯かっていうぐらい温泉が好きだったんですよ」とコメント。

続けて、「アイドルとかってお風呂に入ってるとかってシーンあんまり見せないんですよ。私ももちろんお風呂に入ってるところはまだお見せしたことがないんですけど、ぜひ出演させていただけましたら、お風呂に入らせていただきます」と、入浴シーン解禁を宣言。

ここで、越山さんが「AKB入浴OKなんですか?」と問いかけると、小栗さんは「私が決めました!」とコメント。

しかし、小栗さんの独断のため、マネージャーは「ちょっと確認が必要です」と報告。

さらに、入浴シーンのシミュレーションをしてほしいと指示を出された小栗さんは、その場で実演。

最後、小栗さんが「土スペだったり水バラさんだったりで、ぜひブッキングして頂けませんか?」と問いかけると、越山さんは「いいとも!」と答え、小栗さんは見事にブッキングに成功しました。

今回の放送にはネット上で、「大人に囲まれてるのに堂々と自分の意見を言える小栗有以ちゃんは強いな」「小栗有以が重宝される理由がわかったなあ」「小栗さんの企画提案テレ東Pにどんどん受け入れられてるw」などのコメントが上がっています。

小栗さんがテレビ東京のプロデューサー陣にも物怖じせずに自身をアピールし、ブッキング権を獲得するところが面白かったですね。

【番組情報】
乃木坂に、越されました~AKB48、色々あってテレ東からの大逆襲!~
https://tver.jp/corner/f0082267

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.