『舐められてるってこと!』地声で電車から降りられない楠木ともりに鬼頭明里がツッコミ

投稿日:2021/08/28 13:38 更新日:

8月27日放送の「バズリズム02」(日本テレビ系)では、声優で歌手としても活動する鬼頭明里さん、楠木ともりさん、岡咲美保さんがトークゲストとして登場。鬼頭さんは、歌手デビューすることになったきっかけを明かし、話題を集めました。

マイク

■鬼頭が歌手デビューしたきっかけを明かす

番組MCのバカリズムさんに、歌手になったきっかけを尋ねられた鬼頭さん。

「私は事務所に呼び出されて、事務所に行ったら…。『アーティストデビューおめでとう!』って言われて」と、突然歌手デビューを告げられたことを明かします。

また、バカリズムさんが「歌は歌いたかったんですか?」と尋ねると、鬼頭さんは「もともと歌は好きで、毎日カラオケに自分で勝手に行くぐらい好きだったし、歌うことは好きだったんですけど…。何か私、結構モノマネして歌うだったりだとか声を変えて歌うのが好きだったんで」と返答。

続けて、「大体アーティストの方って自分の歌い方があって、どの歌を歌っても自分の歌みたいのになるってあるじゃないですか。私それがなくて、それがない私がアーティストデビューしてどう歌えばいいんだろうっていう…。ちょっと困惑して」と、最初は戸惑いを覚えたことを打ち明けました。

さらにバカリズムさんが「鬼頭さん自身の歌い方はどうやって生み出したんですか?」と聞くと、鬼頭さんは「結局、色々歌っていくうちに、やっぱり曲に合わせてしまうんですよ」と答えます。

そんな鬼頭さんは、「曲の雰囲気とかに合わせてしまうんで、それを逆に楽しんでもらおうかなと思って、曲ごとに全然歌い方も変えて」と、曲調に合わせて歌い方を変えるのが自分のスタイルと解説を加えました。

■『舐められてるってこと!』地声で電車から降りられない楠木に鬼頭がツッコミ

楠木さんは、「地声が幼いと良く言われるんですけど、電車で『あっ降ります』って普通に言うと、なかなか降ろしていただけない」との悩みを明かします。

楠木さんは地声だと他の乗客が動いてくれないので、少し低めのトーンで伝えるなど、色々方法を模索して対処しているとのこと。

この話を聞いたバカリズムさんが、「若いからだ! 声がすごい若いから子どもみたいに聞こえるってこと」と伝えると、楠木さんは「そうかなっと思うんですけど」とコメント。

一方で、鬼頭さんが「舐められてるってこと!」とツッコミを入れると、楠木さんは両手で口元を隠すように大笑いしていました。

今回の放送にはネット上で、「鬼頭明里さんと楠木ともりさんが一緒なの俺得すぎて」「鬼頭明里ちゃんも楠木ともりちゃんもカッコいい曲だったから、おみほのハピネスが元気可愛いにより振り切って見えてすごかった…」「鬼頭明里さんの『ナメられてるって事?』で笑ったw」などのコメントが上がっています。

電車からスムーズに降りられない楠木さんに、鬼頭さんが「舐められてるってこと!」とツッコミを入れていたのが面白かったですね。

(文:かんだがわのぞみ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.