乃木坂46大園桃子が告白「結構キツかった」"アイドルの大変さ"にオリラジ藤森「そういう才能かも」

投稿日:2021/08/28 11:36 更新日:

8月27日、オリエンタルラジオ・藤森慎吾さんが自身の公式YouTubeチャンネルを更新。乃木坂46・大園桃子さんがアイドルの大変さを明かし、話題になりました。

大園桃子

(画像:時事 セブン&アイ・ホールディングスの「セブンマイルプログラム記者イベント」より)

■「ほんとに素でいられる場所」大園、藤森と共演してきた「らじらー!サンデー」を振り返る

2019年4月より約2年半、ラジオ番組「らじらー! サンデー」(NHKラジオ第1)で共演してきた二人。

今回、ドライブをしながらトークを繰り広げました。

藤森さんは「楽しかったなぁ~!」と振り返り、デビュー5周年となる9月4日に乃木坂46からの卒業を予定している大園さんに対し、「どうだった?『らじらー!』は?」と尋ねます。

大園さんは、「最初すごく緊張してたの覚えてて。でもいつの間にか全然緊張しないで楽しめてたので。ほんとに素でいられる場所って感じでありがたかったです」と振り返りました。

「改めてアイドルってすごい仕事だよね」と言う藤森さんに対し、大園さんも「そうですね、なんか…大変ですね、アイドルって」と頷きます。

「すごい大変だと思うよ。ほとんどの子が10代から始めて。ほんとなら学校行ってさ、友達とわちゃわちゃしてるような世代の時からいろんなことを考えなきゃいけないし、傷付くこともいっぱいあるわけじゃん?」と、熱く語る藤森さん。

すると大園さんは、「この世界しか今のとこ知らないから、すごくこの世界が大変だったって思ってるけど、いっぱい大変な事あるじゃないですか。どのお仕事やっても多分大変だと思う」と想像を巡らせます。

その上で、「これから他のお仕事やる時も、5年間アイドル頑張れたので上手くできたらいいなって思ってます」と想いを明かしました。

そんな大園さんに対し、藤森さんは「きっとできると思うよ」とエールを贈りました。

■大園が告白「結構キツかった」"アイドルの大変さ"に藤森「そういう才能かも」

「ステージの上とかラジオで一緒に接してる部分でとか、光の当たってるキラキラした部分だけをね、見てきてるから。素敵だなってすごい思う」と言いつつ、「ぶっちゃけ、どういうとこが大変なの?」と質問する藤森さん。

この質問に対し、大園さんは「何でも覚えることって必要じゃないですか」と言い、「ライブもダンスの振りだったり、歌詞だったり、位置だったり覚える事があって。演技のお仕事も台本覚えるとか」と例を挙げます。

その上で、「覚える事がほんとに苦手なので…でも覚えなきゃ回らないお仕事じゃないですか。それが結構キツかった」と大変さを振り返りました。

この答えに藤森さんは、「このお仕事してるとなかなか…何かにつけて覚えることいっぱいあるからね」と共感します。

さらに「どれだけやってても自分が覚えてるって感覚がないからずっと不安」だという大園さん。

「『ライブ楽しみだよー』って言われると『楽しもうね』とは返せなくて『頑張る』としか返せない」とプレッシャーを感じていた事を告白します。

そんな大園さんに対し「何度も桃子のステージ見に行ったけど、すごいパフォーマンスしてて」と振り返った藤森さん。

「今そうやって思ってるって言うのはある種良かったんじゃない?ここで満足してさ、逆に気を抜いてしまうとか緩んでしまうより、いっつもちょっと不安があるからこそ良いパフォーマンスできるみたいな。そういう才能かもよ?」と励まします。

その上で「それで『苦手なんだ』とか『物覚え悪いんだな、この子』とかって印象ないもん。パフォーマンスできてるから」と頷いていました。

■「あぁ、もう私は私なんだ」苦悩の末に辿り着いた大園の新境地

続いて「自分で(他のメンバーと)比べちゃう」事が「アイドルやってて辛かった」と告白する大園さん。

「先輩たちも何年かやってきて『比べなくていいんだよ』っていう言葉をかけてくれる」「分かってるんですけどね。『なんでこうなるんだろう?』ってぐらい比べちゃってて」とままならない胸の内を明かします。

そんな大園さんの悩みに「分かる。とはいえ絶対比べてしまうし、そりゃこの世界いたら競い合う部分もある訳だし。『あの子上手くいった』『あの子褒められてる』『私頑張んなきゃ』は絶対あるだろう」と共感する藤森さん。

その上で「だけどそれこそ『らじらー!』で気付いた自分の魅力みたいな事がすごい自信になったのかな?って」と尋ねます。

この質問に対し、大園さんはここ1、2年で「『あぁ、もう私は私なんだ』って言うのが…自分で自分を認められました」「逆に自分にしかできないもんって事も時々あったりした」と新境地に達した事を明かします。

そんな大園さんの言葉を聞いて、藤森さんは「それだけ経験してるって事はこれからの人生にすごい役に立つと思うよ」と太鼓判を押していました。

■「幸せな気持ちになりました」ファンからの反響続々!"あの人"からのメッセージも!

今回の動画に対し、ネット上には「2人の話してる一言一言に愛が溢れてて幸せな気持ちになりました」「まさかドライブトーク見れると思わなかったから嬉しいサプライズ!」「時にはいじりあい時にはアツく本音をぶつけ合い、藤森さんと桃ちゃんの掛け合いが本当に好きでした」など、多くのコメントが。

またコメント欄には、2020年10月まで共演していた中田敦彦さんからの「いつまでも応援してるよ。藤森が桃子を応援している気持ちよりももっとつよく桃子のことを応援してるよ」というコメントもありました。

リラックスした素の表情で、終始楽しそうだった二人。

アイドルとして大変だった事を明かす大園さんに対し、常に優しく、ポジティブな言葉を贈る藤森さんの様子が印象的でしたね。

そんな二人の温かい関係性に、改めて心動かされたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
藤森慎吾のYouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/watch?v=L5o07hmidLA

(文:こじこじ/編:おとなカワイイwebマガジンCOCONUTS編集部)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.