「仕送りをまず止めろ!」浜田雅功がクロちゃんに放った痛烈ツッコミに共感の声が続々

投稿日:2021/08/26 10:49 更新日:

8月25日の「水曜日のダウンタウン」(TBS系)では、「クロちゃん部屋ごと無人島生活」と題した企画を放送。無人島で奮闘する安田大サーカス・クロちゃんの姿が話題を集めました。

クロちゃん

(画像:時事通信フォト)

■クロちゃん無人島企画が始動

今回は「クロちゃん部屋ごと無人島生活」と題した企画を放送。

PCR検査済みのクロちゃんを関西ローカルの偽番組の収録に呼び出します。

その頃、東京では番組のスタッフがクロちゃんの部屋から荷物を全て運び出し、無人島・黒島に設置した小屋の中にその荷物を同じ配置して、クロちゃんの自宅の部屋を無人島でも完全に再現。

また、酒が進み泥酔したクロちゃんはいびきをかき爆睡。

そんなクロちゃんが起きないようにノイズキャンセリングのヘッドホンを装着して無人島に運び、そこに再現した部屋のベッドに寝かしつけ準備完了。

無人島到着から2時間半で起床したクロちゃんは部屋が完全再現されていることもあり、何の疑問も持たずにスマートフォンを手にして恒例の「おはおはツイート」を投稿。

しかし、トイレに向かうためにドアを開けるとそこに広がる光景はいつもの自宅ではなく、四方を海に囲まれた無人島。

通常では絶対あり得ない状況を目の当たりにしたクロちゃんは、絶句していました。

■「仕送りをまず止めろ!」浜田がクロちゃんに放った痛烈ツッコミに共感の声が続々

それでも、「水曜日のダウンタウン」の企画だと気がついたクロちゃんは、オレンジ色のボウリングの球と無人島の地図を発見。

勘の良いクロちゃんは、「ドラゴンボール」の要領で無人島に配置された7つの球を発見することが今回のミッションだと気づきます。

クロちゃんは苦労しながらも6つまでは球を発見するも、最後の一つだけはなかなか見つけることができません。

しかし、地図を読み解いたクロちゃんは砂浜に最後の1つが埋められていることに気づき、自宅の鍋を使って砂浜を掘り進めます。

涙目になりながら砂を掘るクロちゃんは、「全部裏切ってきたからね。けどさ、親はさ俺のことをいつだってさ見捨てなかったもんね。こんなわがままで自分勝手な俺が何か親に返せることがあるかっていったら、やっぱり安心させることだと思う。今変わる、今変わらないと意味ないと思うから、最後のチャンスだと思う」と、両親への感謝を口にしました。

しかし、VTRを見ていたダウンタウン・浜田雅功さんは、クロちゃんが40歳を超えても親から仕送りしてもらっていたことを踏まえ、「仕送りをまず止めろ!」と痛烈な言葉でダメ出し。

最終的にクロちゃんは、7つの球を集めることに成功しました。

今回の放送にはネット上で、「クロちゃんが無理矢理感動に持っていこうとしてる裏で、浜ちゃんの『まず仕送りやめろ』の声が聞こえて、ほんとそれ。てなった」「クロちゃん企画の時は浜ちゃんの真面目なツッコミが面白いんだよな〜」「いいぞ〜!クロちゃん、がんばれ〜。笑浜ちゃんの『仕送り止めろっ!』ウケる」などのコメントが上がっています。

浜田さんが「仕送りをまず止めろ!」と痛烈な言葉でクロちゃんにダメ出しするのが面白かったですね。

【番組情報】
水曜日のダウンタウン
https://tver.jp/corner/f0081836

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.