日向坂46・齊藤京子は「どっから見てもアイドル」! TAKAHIROがプロ意識の高さを絶賛

投稿日:2021/08/26 10:24 更新日:

8月25日放送の「キョコロヒー」(テレビ朝日)では、振り付け師でダンサーのTAKAHIROこと上野隆博さんが出演。日向坂46・齊藤京子さんについて語り、話題を集めました。

齊藤京子

(画像:時事)

■TAKAHIROが齊藤を絶賛

今回は、日向坂46の楽曲の振り付けを担当するTAKAHIROさんがVTRで登場。

スタッフが「齊藤さんもファンを喜ばせる素質がある?」と尋ねると、TAKAHIROさんは「齊藤京子なんてもう"きょんこハート"ですもん…。齊藤京子のライブを見た方がいいですよ。最強ですよ。"最強京子"ですよ! マジで」と齊藤さんの魅力を力説。

VTRを見ていた齊藤さんは、「初めて言われた」とコメント。

TAKAHIROさんは「常にボールをキープできるエースストライカー! パッて見てもキュンって、パッてカメラ来たらビャって…。どっからでも、どっから見てもアイドル齊藤京子です」と齊藤さんのアイドルとしての意識の高さを絶賛。

また、TAKAHIROさんは「"きょんこハート"『ふっ』ってとこまであるんですよ。作ったのをふっと投げてくれるんで、ぜひそれも体感してみてください」と訴えかけます。

しかし、TAKAHIROさんは「僕もまだ体感した事ないけど」とボケるとスタッフも思わず爆笑。

■齊藤が河田に憧れ!その理由とは?

番組のファンという日向坂46・河田陽菜さんが、スタジオに登場。

ヒコロヒーさんがVTRの感想を尋ねると、河田さんは「癒されました。心が浄化しました」と率直な感想を明かします。

続けて、ヒコロヒーさんが「じゃあ嫌な事があった? 最近…。どんな嫌な事があったか聞いていい?」と問いかけると、河田さんは「足ぶつけとか」と話し、笑顔を振りまきます。

河田さんのコメントが思いのほかフワッとしていたこともあり、ヒコロヒーさんは「二十歳ってこんなんやったっけ」とツッコミを入れ、齊藤さんも思わず大笑い。

また、ヒコロヒーさんが「どうですか真ん中で見てみて」と収録に参加した感想を問うと、河田さんは「不思議な感じ、夢の中…。でも、あっちの方が落ち着くなって」とコメント。

このタイミングで、齊藤さんは「ちなみに『日向撮(ひなさつ)』の話のくだりだと、私一つも選ばれなかったって言ってたじゃないですか。河田に関してはほぼ全ジャルんで選ばれてて『彼女にしたいランキング』とか1位のメンバーです」と河田さんを紹介すると、ヒコロヒーさんは「えぇー!?」と驚きの声をあげます。

その事を踏まえて齊藤さんは、「本当に私はこういうアイドルになりたかったっていうメンバー」と河田さんへの憧れを口にしました。

■河田が彼女にしたいのはあの人?

一方で、河田さんは「でも、私は『彼女にしたいランキング』1位です」とヒコロヒーさんに報告。

日向坂46のメンバーでもないヒコロヒーさんは「めちゃくちゃ変な事言い出してる」とツッコミを入れます。

河田さんによると、「メンバーの中だったら佐々木久美さんなんですよ。全体を考えるとヒコロヒーさんです…。全人類!」と全女性の中でヒコロヒーさんが理想とのこと。

今回の放送にはネット上で、「ちゃんときょんこハートが頭入ってるTAKAHIRO先生さすがだしスーパー強い」「AKAHIRO先生曰く最強京子となまぁ確かにライブ中のきょんこはアイドルアイドルしてるよな〜」「TAKAHIRO先生面白いなぁ。最強京子」などのコメントが上がっています。

TAKAHIROさんが齊藤さんのアイドルとしてのプロ意識の高さについて話すのが良かったですね。

【番組情報】
キョコロヒー
https://tver.jp/corner/f0081368

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.