星野源「歯が鳴るぐらい震える」ワクチン接種終えて副反応の状況は…!?

投稿日:2021/08/25 16:05 更新日:

毎週火曜日深夜1時から放送のラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。8月24日の放送では、星野さんが新型コロナウイルスのワクチン接種を終えたと報告していました。

星野源

(画像:時事)

■星野源「歯が鳴るぐらい震える」ワクチン接種終えて副反応の状況は…!?


番組冒頭で、自身の近況報告として「新型コロナのワクチンを打ってから、2週間以上が経ちました」と明かした星野さん。

星野さんは、「いろいろな副反応があると思うんですけど。僕は、お昼ぐらいにワクチン打って、キッチリ14時間後ぐらいから歯が鳴るぐらい震える。体の芯から『ガタガタッ』みたいな」「漫画みたいな。ちょっと笑っちゃうぐらいガタガタ! みたいになって」と自身の様子を語ります。

さらに、「そこから熱が出始め、めちゃくちゃ寒いんだけど37.5度とかで。そこから38.5度ぐらいまで上がり…」「打った翌日いっぱいで、そのまた夜深めぐらいの時間には39度ぐらいまで。その次の日に、わりとケロッと治るみたいな」と、治るまでの経過を説明。

発熱については、「子どもの頃に熱が出た時ってさ、ちょっと楽しかったりするとき無かった? 熱が出てるんだけど、体がしんどいっていうより、ずっとお風呂に入ってるみたいな。ポワ~ンみたいな。ずっとそんな感じだったので、そんなに大変じゃなかったという感じですね」とコメントしていました。

■ワクチン接種が完了したと聞き、ファンからは「安心」の声

また、新型コロナウイルスのデルタ株について、長野県の医師がイラストを交えて手書きで作成した説明書が「めちゃめちゃわかりやすい」と紹介してくれた星野さん。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「源さん、副作用のことも含めてのお話しありがとう」「とにかくワクチン打ったということで安心。高熱出て大変そうだったけれど、一人じゃないから、それも安心」「自分の応援してる人が批判とかでなく有用な情報を共有してくれることを嬉しく思います」などの声が上がりました。

星野さんのワクチン接種を終えたという話に、安心したリスナーが多かったようです。

話題になった、イラスト入りの手書きの説明書も、チェックしてみようと思ったリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
星野源のオールナイトニッポン
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210825010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.