珍対談!?「KOOさんは砂みたいな存在」乃木坂46弓木奈於と意気投合「だって人間ってみんな骨じゃないですか」

投稿日:2021/08/25 14:09 更新日:

8月24日放送の「TOKYO SPEAKEASY」(TOKYO FMほか)では、DJ KOOさんと乃木坂46・弓木奈於さんの対談が実現。異色の組み合わせがファンの間で話題となりました。

DJ KOO

(画像:時事通信フォト)

■珍対談!?「KOOさんは砂みたいな存在」弓木と意気投合

今回、DJ KOOさんはラジオブース、弓木さんはリモートで出演。

直接会えたわけではないものの、画面越しに「弓木ちゃん!」「KOOさん!」と声を掛け合います。

以前からDJ KOOさんの大ファンだという弓木さんは、今回の共演に「嬉しい…!」と大喜び。

DJ KOOさんも、「嬉しみDO DANCE! Yeah!!」とノリノリです。

すると弓木さんは「私、KOOさんはなんか、砂みたいな存在なんですよ」と、独特な言い回しでDJ KOOさんを表現。

これには「あ!?…砂?」と思わず声をあげるDJ KOOさん。

弓木さんは頷きながら、「もう、綺麗な砂で…時には砂風呂みたいにあっためてくださるし、あと…日常生活、芸能界では欠かせない存在じゃないですか、KOOさんって」と続けます。

DJ KOOさんは「いやいやいや、そんなそんな」と謙遜しますが、弓木さんは「でも、砂ってやっぱ大地だから、日常生活には欠かせないですし、もう私、KOOさん無しだったらほんとにテレビ、絶対面白くないですもん」と断言しました。

弓木さんに褒められて「ほんと?」と笑うDJ KOOさん。

「俺、ちょうど今年でなんと60(歳)なんだけど、人生で初めて『砂みたい』って言われた」と語ったのでした。

■弓木「だって人間ってみんな骨じゃないですか」

今回の出演が決まった際、DJ KOOさんはSNSで「果たして会話が成立するのか?」「ある意味恐ろしい放送が待っている」など、2人を心配する呟きを多く見かけたそう。

「このさ、みんなの不安を裏切りたいよね、これねー」と話すDJ KOOさん。

弓木さんも「そうですね、意外としっかりしてるんだぞ、って思ってほしいですね」と頷きます。

「弓木奈於 × DJ KOOとか言う骨組みゼロの組み合わせ、マジか」という呟きに対して、「だって、骨組みあるないとか、そういうこと全くウチら考えてないもんね」と語るDJ KOOさん。

すると弓木さんは、「えっ、ほねぐ、私…だって人間って、みんな骨じゃないですか」と発言。

これにはDJ KOOさんも大笑い。「確かに、その通り!」と弓木さんに同意します。

「ですよね。みんな骨組まれてるじゃないですか、割と」と続ける弓木さんに乗っかって、「骨組み、あるじゃんねー、2人ともね」「心配しなくてもみんな、大丈夫だよ」と笑うDJ KOOさんでした。

■弓木「EZ DO DANCE」をカバー!DJ KOO「もう、すげえよかった!」

弓木さんは先日、乃木坂46・四期生の冠番組「乃木坂スター誕生!」(日本テレビ)にて、TRFの代表曲「EZ DO DANCE」を歌唱カバーしました。

放送を観たというDJ KOOさんは、「『EZ DO DANCE』もう、すげえよかった!」「嬉しくて俺、ツイートしちゃったもん」と、感動の声をあげます。

DJ KOOさんに「実際に歌った感じ、どうだった?」と尋ねられ、弓木さんは「いやもう、恐れ多くて。まず、歌うのが…やっぱり『EZ DO DANCE』さんは…」と話し始めます。

すかさず「曲のタイトルに『さん』つけた、初めてー!」と笑うDJ KOOさん。

弓木さんは気にせず、「『EZ DO DANCE』さんは、すごいやっぱ、5人のグルーヴというか、誰も欠けてはいけないような音楽だと思うんですよ。だから私ひとりで歌う、ってなった時に『え、できるかな』ってすごい不安すぎて…ボイトレとかも、もう半べそかいてるくらい本当に不安だったんですけど」と語ります。

「そこまでやってくれたんだ…」と感激した様子のDJ KOOさんは、「歌い出しのキーとかさ『I can hear my voice』とか、もうバッチバチ、ピッタシ当たってるから、すげえな!と思って」と語ります。

弓木さんは、「(自分は)そんなに歌も上手ではないんですけど…」と謙遜しつつ、本家のYU-KIさんの美しい発声に少しでも近づけるように、練習に励んでいたそう。

その甲斐あって「本番が一番きれいに(地声から裏声に)抜けたなって思いますね」と満足そうでした。

■DJ KOOと弓木奈於が相思相愛!?互いを「推し」と宣言

DJ KOOさんは「Bメロだったかな、『ひとときの輪を繋ぐよ』っていうところで弓木ちゃんに(カメラが)寄ってくのよ。寄ってくところで、そのときの目がキラキラキラ…っていうのがもう、完璧!」と弓木さんをベタ褒め。

弓木さんは「もう…嬉しすぎる!これは家宝ですわ、この言葉は…」と喜びを噛み締め、「KOOさんって言ったらもう、全員が愛すべき人じゃないですか」と発言します。

弓木さんは以前、DJ KOOさんと他の番組で共演したことがありました。

デビューして間もない弓木さんに対しても、DJ KOOさんはテレビで見る姿と同じように、明るく優しく接してくれたのだとか。

「裏でもずっとテレビのまんまで…こんなにいい人って、世界中探してもいないですもん…!」と、DJ KOOさんへの思いを熱く語った弓木さん。

さらに、弓木さんの母親がDJ KOOさんの大ファンだという話になり、DJ KOOさんは「嬉しみすぎるな…!あのキャッチフレーズ『はんなりすっとこどっこい』をつけてくれたお母様ですか」と、弓木さんのキャッチフレーズに言及します。

「すごい! よく、詳しいですね…!」と驚いた様子の弓木さんに、「詳しいよ、弓木ちゃん。だって推しだもん、だってもう…!」と語るDJ KOOさん。

弓木さんは「キャー!」と声をあげ、「私の推しですよ、KOOさんは私の最推しです!」と返します。

するとすかさず「わー嬉しみ! はんなりすっとこどっこい!Yeah!」と叫び「プーン!」とレゲエホーンを鳴らすDJ KOOさん。大盛り上がりの放送となりました。

今回の放送を受け、ネット上では「不思議とDJ KOOさんと弓木ちゃんの波長が合ってた(笑)」「お互いにリスペクトがあるから、話題も尽きずにあっという間の1時間だった」「二人とも優しくて本当にいい人だなぁ お互いに褒めまくってた」「心配する必要あったかな??ってくらい楽しい時間でした!最KOOです!」など、コメントが続出。

2人の会話を大いに楽しんだリスナーが多かったようです。

DJ KOOさんを心からリスペクトする弓木さんと、そんな弓木さんに心から優しく接するDJ KOOさん。

2人の素敵な関係に、心が温かくなる放送でしたね。

【番組情報】
TOKYO SPEAKEASY
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210825010000

(文:みなみぱん)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.