DJ KOO「やばい、泣いちゃうよ」乃木坂46弓木奈於と運命的な一致!意外すぎる展開に感動の声

投稿日:2021/08/25 13:26 更新日:

国村隼さんがナビゲーターを務めるラジオ番組「TOKYO SPEAKEASY」(TOKYO FMほか)。8月24日の放送回では、乃木坂46・弓木奈於さんとDJ KOOさんがリモートで対談。"運命的な一致"にDJ KOOさんが感極まる場面があり、感動的だと話題となりました。

DJ KOO

(画像:時事)

■DJ KOO「僕の師匠なんです」小室とコラボした乃木坂46への想いを語る

共に独特な感性を持つ事で知られる二人。

以前、ラジオ番組で共演した際に意気投合したそうで、DJ KOOさんは弓木さんのサイリウムカラーである「赤×黄緑」の衣装で登場し、「最高の夜」だと久々の共演を喜び合いました。

そんな二人の対談に対し、番組公式Twitterには放送前から「話が噛み合う気がしない」「果たして会話は成立するのか」「ある意味恐ろしい放送が待っている」などファンからの心配コメントが多く投稿されていました。

「みんなの不安を裏切りたいよね」と言うDJ KOOさん。

弓木さんも、「そうですね。意外としっかりしてるんだぞって思ってほしいですね」と張り切っていました。

DJ KOOさんは、乃木坂46の楽曲「Route 246」の話題を切り出します。

この楽曲は、2020年7月24日に発売された配信限定シングルで、小室哲哉さんが楽曲提供した事で話題となりました。

「小室さんって僕の師匠なんですよ。なので久々に書き下ろしてくれた曲だったんで、あれを乃木坂46の皆さんが歌ってくれて。すっげー嬉しかった」と振り返り、「だから俺よく、DJのイベントとかで(Route 246を)かけるんですよ」と打ち明けます。

「嬉しい」と喜びつつ、「DJ KOOさんってアイドルさんとか聴くんですか?」と尋ねる弓木さん。

この質問にDJ KOOさんは「超聴きます」と答え、その理由について「アイドルの皆さんの曲って、色んなジャンルをやってるじゃないですか。ダンスミュージックもやるし、ロックもやるし、バラードもやるし、R&Bもやるし。だからアイドルの皆さんの曲を聴くと(最新の)音楽シーンがすごくわかる」と語りました。

■「"my favorite"にしよう」弓木のおすすめ楽曲をDJ KOO が絶賛!

「乃木坂46の好きな曲がいっぱいある」と言うDJ KOOさん。

例として、2021年に発売された27枚目シングル「ごめんねFingers crossed」や、2013年の6枚目シングル「ガールズルール」に収録されているカップリング曲「世界で一番 孤独なLover」を挙げます。

さらに4期生の楽曲「Out of the blue」を挙げると、この曲に参加している弓木さんは「嬉しいです。聴いてくださってるんですね」と喜んでいました。

続いて「弓木ちゃんが逆にDJ KOOにおすすめしたい曲は?」と質問するDJ KOOさん。

弓木さんが挙げたのは、2016年に発売された15枚目シングル「裸足でSummer」に収録されている「僕だけの光」でした。

第36回全国高等学校クイズ選手権の応援ソングとしても知られ、ファンの間でも人気の楽曲です。

「歌詞がめちゃくちゃよくて」と紹介する弓木さんに、「じゃあ、ちょっとちゃんと聴いてみたい」とリクエストするDJ KOOさん。

イントロが流れると「あぁっ、これか!」と反応し、聴き終えると「わっ、いい曲!」と歓声を上げます。

さらに「これちょっといい曲、もう…"my favorite"にしよう」と気に入った様子でした。

■DJ KOO「やばい、泣いちゃうよ」弓木と運命的な一致!意外すぎる展開に感動の声

「僕だけの光」をDJ KOOさんに気に入ってもらえた事を「嬉しい」と喜ぶ弓木さん。

さらに「自分にしかできない事と言うか、自分だけの輝きを見つけたいなって私自身も思っていて」と打ち明け、「DJ KOOさんはDJ KOOさんしか代わりが居ないと言うか、DJ KOOさんだけの光があるんですけど、私はまだ見つけられていないので、乃木坂46で見つけられたらいいなと思って、この曲が大好きです」と想いを語ります。

その話を聞いて「えっ、ちょっと待ってちょっと待って」と興奮するDJ KOOさん。

「今、『DJ KOOさんだけの光』って言ったよね?えぇっ、ごめん。うちの娘の名前」だと明かし「うわ、マジで!?」と偶然の一致に興奮を隠し切れない様子でした。

しかも、DJ KOOさんの娘と弓木さんは、同じ1999年生まれ。

「運命的だねぇ! これちょっと…やばい、泣いちゃうよ、これ! いや、まさか娘の名前をそのまま歌にあるってすげぇ。うわ、いい曲だなぁ」と曲を聴きながら感極まるDJ KOOさん。

さらに「名前を付ける時にさ。人生が…もう常に見守っているけども、例えばもう目の前が真っ暗になっちゃっても、一筋の光があればそこに希望を持っていけるよって言う想いで付けた」と明かします。

その話を聞いて、弓木さんも「素敵。良いですね、本当に素敵なご両親で」と感動していました。

■「人としてとても魅力的」事前の心配を覆す盛り上がりに反響続々!Twitterもトレンド入り達成!

今回の放送に対してネット上では、「改めて二人とも人としてとても魅力的な方だと再認識。1時間、本当に秒だった」「もう完全に弓木ちゃんとDJ KOOさんにしか出せない世界観」「『僕だけの光』のくだり…まさか、この二人のトークで泣かされるとは。自分の一番好きな曲がDJ KOOのマイフェイバリットになったのまじ嬉しい」など多くのコメントが投稿されていました。

ファンだけでなく、先輩である山崎怜奈さんからも心配されたという今回の放送。

そんな不安を見事に覆す盛り上がりを見せ、「speakeasy」や二人の名前がTwitterのトレンドに入る事態となりました。

運命的な一致に感極まる子煩悩なDJ KOOさんの姿が印象的でしたね。

終始楽しそうだった二人に対し、改めて今後の共演に期待を膨らませたという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
TOKYO SPEAKEASY
https://radiko.jp/#!/ts/FMT/20210825010000

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.