【感動】LiSA、感極まり思わず涙!?笑福亭鶴瓶が贈った"メッセージ"が凄い

投稿日:2021/06/12 10:00 更新日:

6月11日放送の「A-Studio+」(TBS系)では、今年ソロデビュー10周年を迎えたLiSAさんがゲストとして登場。番組MCのKis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔さんが、LiSAさんとの共通点を明かして話題を集めました。

(画像:時事)

■LiSAと藤ヶ谷の共通点とは?

恒例の楽屋訪問で、LiSAさんと対面した藤ヶ谷さんは、「共通点ががすごくありまして。僕は87年の6月25日生まれ、LiSAさんは6月24、すごい近いですよね」と、実は同じ歳で、しかも誕生日が1日違いであることを明かします。

ここで、LiSAさんが「私の方が少し先輩ですね」と伝えると、藤ヶ谷さんは「今日はよろしくお願いします。先輩、お願いします」と、礼儀正しく頭を下げて、少し先輩のLiSAさんに挨拶しました。

■鶴瓶がLiSAと対面していたことをど忘れ

オープニングトークで、笑福亭鶴瓶さんが「今回のゲストの方ですけども、僕は初めてお会いするんですよ」とコメント。

しかし、スタジオに現れたLiSAさんは、「鶴瓶さん、初めてじゃないんです」。

鶴瓶さんは「えっ!? ちょっと待って、何で会うた?」と、すっかりど忘れしてしまったことを明かします。

鶴瓶さんの思わぬ言葉に、LiSAさんは「お会いしたこと覚えてくださってないんですか?」とショックの様子。

LiSAさんと鶴瓶さんは、声優として参加した映画「ミニオンズ(2015年)の記者会見で対面していました。

LiSAさんは、「すいません、ご挨拶をさせていただきました。そして師匠の後ろの方で拝見しておりました。『グルーや!』って『本物のグルーだって』なって」と、当時を振り返ります。

■鶴瓶が贈った"メッセージ"が凄い

今回LiSAさんは、25日公開予定の映画「夏への扉 -キミのいる未来へ-」の主題歌「サプライズ」をスタジオで披露。

パフォーマンス前に、鶴瓶さんがLiSAさんに、「2019年『紅蓮華』、2020年『炎』。近年こんなに、あの紅白で誰もが口ずさめる歌があっただろうかと、そう思います 」とコメント。

続けて、「一生懸命生きた10年、まっすぐに生きた10年、LiSA誕生日おめでとう、最高の11年目を迎えよう。今日もいい日だ。ミニアルバム『LADYBUG』から、『サプライズ』です」と、LiSAさんの座右の銘「今日もいい日だ」を引用しつつ、ソロデビュー10周年を迎えたLiSAさんを祝福しました。

■【感動】LiSA、感極まり思わず涙!?

パフォーマンス終了後、鶴瓶さんの言葉が感動的だったこともあり、感極まったLiSAさんは「すごく振り返っていただいたあとだったので…。そういう思いを込めて」と涙ぐみます。

一方で、藤ヶ谷さんは「さっき10年っておっしゃって、僕らキスマイも10年なんですよ。初めて紅白出たタイミングも一緒で」と伝えると、LiSAさんも「宮田(俊哉)さんがおっしゃってました。『同じ年ですね』って 」と答え、笑みを浮かべました。

今回の放送にはネット上で、「鶴瓶さんの、『LiSA、誕生日おめでとう』って言葉に私まで涙出てきた」「『宮田さんから聞いてます』ってキスマイとLiSAさんが同年デビューの話が繋がるのめちゃくちゃ面白いな…」「藤ヶ谷くんの扱いどんどん面白くされてて良き。LiSAさんと同世代なのは初めて知ったな〜ちゃんと宮田くんの名前も出てくるとこ凄い(笑)」などのコメントが上がっています。

鶴瓶さんの「LiSA誕生日おめでとう」の言葉が感動的でしたね。

また、LiSAさんとKis-My-Ft2との接点について、宮田さんの名前を出すのも印象的でした。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.