宇野昌磨、天然キャラ炸裂!「下手すぎワロタ」「覚えてない」ツッコミどころ満載な朝練動画は必見!?

投稿日:2021/03/24 10:53 更新日:

3月23日、フィギュアスケート選手の宇野昌磨さんのYouTubeチャンネル「宇野昌磨アップロードチャンネル / Shoma Uno」で、世界フィギュアスケート選手権を控えた宇野さんの練習風景が公開され、話題になりました。

(画像:時事)

■宇野、天然キャラ炸裂!「下手すぎワロタ」

現在、スイスに活動拠点を移している宇野さんが、「デイリールーティーン」と題してスイスでの日常を公開。

起床して朝食を済ませた宇野さんは、「朝の練習は9時15分スタートですね」「早いと8時15分ですけど」と、スケート練習の様子も公開。

現在のコーチであるステファン・ランビエルとの練習風景に、宇野さん自身は「練習に関しては特に言うことないですね」。

「最近、朝練でも体が動かないということもなくなりましたし」と、練習時のコンディションについて話しました。

朝練でステップをしている風景に、宇野さんは「下手すぎワロタ」と自虐。

ウォーミングアップのステップについて、「小さい頃から全くやってこなかったから、マジで下手なんですよね」と映像を見ながら解説します。

さらに男女のスキルの差についても、「日本の女子、こういうスケーティング、マジうまいから」と女子フィギュア選手を評価していました。

朝のウォーミングアップを終えると昼食に。

この日のメニューはカツだったことから、「豚でも牛でもチキンでもあまりわかんないです」と、味の違いにもこだわりなく食べている様子でした。

■「覚えてない」ツッコミどころ満載な朝練動画は必見!?

続いて、15時から夜練習になり、回転ジャンプも軽やかになっていく宇野さん。

自身でも、「夜練は朝練と比べて、体がすごく動くので、挑戦ジャンプとかやることが多いですね」と話します。

夜練習のウォーミングアップの順番も、「ダブルアクセル、トリプルサルコウ、トリプルループ」と惜しみなく披露。

さらにフィギュアスケート全日本選手権前のウォーミングアップについては、「4回転フリップやった後に4回転サルコウだったんですけど」と言いながら、エッジをきかせながら跳ぶサルコウが「跳ぶまでに早いので4回転サルコウを最近やるようになりましたね」と話します。

そして、練習でサルコウを披露した宇野さんでしたが、着地に失敗。

宇野さん自身、「転んでく~」と実況者のようにツッコミを入れていました。

また、試合でのコーチとのやりとりを記者から聞かれることについて、裏話を披露する宇野さん。

「実際覚えてないんですよね、終わった後とか」「聞いてないわけではないんだけど」と、天然キャラを炸裂させていました。

■ストイックな練習風景にネットでは応援コメントが多数!

夕食は、昼に続き好物である肉中心の、ハンバーグ2つと白米という献立。

ひたすら練習と食事を繰り返している様子に、宇野さん自身も「このアスリート、練習と食べることしかしてない」とツッコミます。

部屋に戻った宇野さんは、趣味のゲームを堪能していました。

宇野さんは、「アスリートの一日、大体みんなこんな感じだと思います」と、アスリートのストイックな練習風景を公開した今回の動画。

ネット上では、「いよいよ世界選手権!昌磨くん、全力応援」「野昌磨選手の笑顔を待っています」「世界選手権頑張ってくださいね」と、3月24日から開催される世界フィギュアスケート選手権を応援する声が多く上がっていました。

去年は新型コロナウィルスの影響で開催が中止となり、2年ぶりの開催となる世界フィギュアスケート選手権。

いろいろな想いがこみ上げるなか、多くの方がテレビの前で熱い声援を送ること間違いなしではないでしょうか。

【番組情報】
宇野昌磨アップロードチャンネル / Shoma Uno
https://www.youtube.com/watch?v=StqAZHeetGU&t=3s

(文:戸坂あさみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.