ぺこぱ松陰寺の"ノリつっこまないボケ"はトレーニングの賜物?松本人志の「クレーム言いにくくなってけぇへん?」の回答は…

更新日:

ダウンタウン・浜田雅功さんと松本人志さんがMCを務める「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)。11月5日の放送では、お笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇さんが、変わったトレーニングをしていることを明かす場面がありました。

(画像:時事通信フォト)

■松陰寺の"ノリつっこまないボケ"はトレーニングの賜物?

今回、番組では「芸能人のカラダ自慢! 異常な健康法大公開SP」と題し、ゲストが日々行っているさまざまな健康法を紹介していきました。

松陰寺さんのこだわりのトレーニングとして紹介されたVTRでは、唯一の運動であると言う犬の散歩をしている最中に、ツッコミのトレーニングをしている姿が映し出されます。

道端に置いてある赤い三角コーンに対し、「いや、何のための三角コーンだよって言うけど、意味もなく立たないだろう、渋谷区に聞いてみよう」と、ぺこぱお馴染みのノリツッコまないコメント。

さらに落書きされた公共の物に対し、「いや、落書きすんじゃねぇよって言うけど…マジでやめろよ」と普通にツッコんだり、何も思いつかずに「…出ない。クッソ! 何も言えなかった…」とボヤいたりする松陰寺さん。

そんな風に犬の散歩をしながら芸を磨く姿に、スタジオからは笑いが起きました。

■松本の「クレーム言いにくくなってけぇへん?」の回答は…

松陰寺さんは、常に意識しなければならない、という心がけから、何でもツッコミ所を探す、このトレーニングを行っているそう。

自身の芸が身にしみつく一方で、プライベートに支障をきたしている部分もあるようで、マッサージ師から「力加減どうですか?」と聞かれたり、タクシードライバーから道の確認をされたりした時に「悪くないだろう」と、例の台詞で答えてしまうと言います。

そんな中、松本さんからは、「でも普段の生活でクレーム言いにくくなってけぇへん? キャラ的に」と質問が。

これに松陰寺さんは「クレームの概念を無くしましたね」と回答。

自身がクレームを言えば、必ず自分に何かが返って来ると思っているそうで、「これが本当の争いのない世界だと思ってるんです」と主張します。

共演者から、「それでも信じられないくらい態度の悪いタクシードライバーも居る」という声が飛ぶと、「いいや、だとしても、アクセルを踏んで場所に行ければ良い」と答える松陰寺さん。

さらに松本さんから、「煙草を街で、ぺーんって投げられたらどうする?」と投げかけられると、「いや、避けれるって反射神経を俺が持っているという事を確認できた、ありがとう」とコメント。

瞬時にポジティブな返しを考える松陰寺さんに、「すごーい!」」と拍手が起こりました。

■松陰寺の反射神経にファンからは驚きの声

ネット上では松陰寺さんに対して、「松陰寺さん大活躍」「松陰寺さんほんとすごい反射神経」「ぺこぱの松陰寺とワンちゃんのツッコミさんぽ、とても癒されるので1時間くらい見ていたい」「肯定しないときもおもしろかった」などと声があがっていました。

さまざまな場面を想定した問いの答えがすぐ出て来る松陰寺さんに、トレーニングの成果を感じた視聴者も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ダウンタウンDX
https://tver.jp/corner/f0060623

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.