大沢あかね、長澤まさみとの意外な"関係"を告白!

投稿日:2021/05/06 9:40 更新日:

5月5日に放送された「1周回って知らない話&今夜くらべてみました合体 芸能界の気になる!3時間SP」(日本テレビ系)。「1周回って強くなった元子役」ということで、大沢あかねさん、濱田龍臣さん、森迫永依さんの3人をゲストに迎え、子役時代のエピソードなど、貴重な話が繰り広げられました。

(画像:EPA=時事)

■大沢がライバルだと感じた女優とは?

元人気子役で、現在はママタレントとしても活躍中の大沢さん。

当時、ライバルだと感じていた人について尋ねられると、「ライバルというか、当時ドラマとか映画とかのオーディションに行くと、必ずといっていいほど鈴木杏ちゃんがいて」と回顧。

オーディションでは、その場で台本を貰って覚え、カメラテストを行ったそう。

その時の鈴木さんについて、大沢さんは「もう上手いとかじゃなく、プロ! このまま撮りゃあいいじゃんみたいな。そんな感じで…神ですね」と、そのすごさを語りました。

ネット上では、「鈴木杏ちゃんの名前だしてくれて嬉しい!」「鈴木杏ちゃんは素人から見てもすごい」などの反応があがっていました。

■大沢、長澤との意外な"関係"を告白!

大沢さんは、モデル時代にティーン雑誌「ピチレモン」の表紙を飾ったことも。

同期には、あの長澤まさみさんや宮崎あおいさんがいたそうですが、その2人を抑えて人気があったのだとか。

MCのチュートリアル・徳井義実さんから、「あの時は長澤さんとは友達だったの?」と尋ねられると、大沢さんは「友達でした。同じ現場で毎日のように会っていました」と回答。

「今どっかで会うことあるの?」と尋ねられると、「なんか、緊張しますよね。現場で会っても、もうなんか『まさみちゃん』とか呼べない。『まさみさん』みたいな…」と、現在の心境を明らかに。

MCの東野幸治さんに、「でも子役でセンターの頃は、色々(長澤さんに)アドバイスした?」と質問されると、「そうですね。『笑顔はこういう感じで』とか、こうした方がいいよとか」と、当時、長澤さんにアドバイスしていた事実を明らかにし、スタジオは盛り上がりを見せていました。

ネット上では、「長澤まさみに笑顔を教えたのは大沢あかねだったのか(笑)」「みんな笑ってるけど、本当にあの時期あかねちゃんが1番人気あったよね!?」「いや、本当に大沢あかねってすごかったんだから」など、当時を知る人のコメントも多くあがっていました。

■人気モデル時代のお金の話も…!?

大沢さんが表紙を飾った雑誌は増刷になり、大沢さんが着た服はかなり売れたそう。

そんな話を聞いたMCのフットボールアワー・後藤輝基さんからは、「入ってくるお金も全然違った?」という踏み込んだ質問も。

しかし、大沢さんの人気は"異例"だったため、元々の設定金額から大きく上がることはなかったそう。

大沢さんは、「最初の頃は大阪に住んでいたので、大阪から東京に行く新幹線代とかホテル代とか、全部出なくって、全部自腹で当時は大変でしたね」と、人気モデル時代でも交通費は全部自腹という事実も明かしました。

ネット上では、「毎回交通費とホテル代自腹ってキツイな」「めっちゃリアルな話だ(笑)」などの反応も。

また、気さくに何でも話す大沢さんに対して、「大沢あかね、本当面白い」「好感もてるよねあかねちゃん」などの声もあがっていました。

今回は、人気子役3人が登場し、今だから言える話を多く聞くことができました。

大沢さんが子役時代、鈴木さんをライバルだと感じていたことや、長澤さんとの関係性など、他では聞けない貴重な話だったのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.