ウチカレで魅せた岡田健史の演技に視聴者大絶賛!神対応に「2人で幸せになってくれ」の声も

投稿日:2021/02/18 9:21 更新日:

菅野美穂さん主演のテレビドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)。2月17日放送の第6話では、岡田健史さん演じる入野光の対応が「男前すぎる」とネットで話題に。ドラマの内容も去ることながら、水無瀬空(演・浜辺美波さん)との恋仲を応援する声も上がっていました。

(画像:時事通信フォト)

■水無瀬親子に入る亀裂…

かつて"恋愛小説の女王"として名を馳せた、小説家の水無瀬碧(演・菅野美穂さん)。

シングルマザーである碧は、娘である空に恋愛をしてほしいと願っているのですが、当の本人は筋金入りの二次元オタクとして、恋とは無縁の生活を送っていました。

しかし、そんな空にも恋愛のチャンスが訪れ、最近ではイケメン整体師・渉周一先生(演・東啓介さん)とデートを重ねているのでした。

物語が大きく動いた今回の第6話では、ひょんなことから水無瀬親子の仲に亀裂が入る出来事が起きてしまいます。

驚愕の事実を突きつけられた空は気丈に振る舞おうとしますが、そんな傷心の空に寄り添ってくれたのは渉先生ではなく、大学の同級生の入野でした。

■ウチカレで魅せた岡田の演技に視聴者大絶賛!

涙をこらえ、母に対する不満や疑問を吐露する空に、入野は「そんな風に言うなよ。かーちゃんかわいそうだろ」となだめます。

そして、空の気持ちを受け止めながら「どんな事情があるかはわかんないけどさ、俺だったらまず礼を言うね」「水無瀬碧は、水無瀬空をすっげぇ愛してる。俺にはそう見える」と、自分の気持ちを優しく空に伝えていくのでした。

これを聞いた空は、こらえていた思いが涙と共に溢れ、自暴自棄になりながら自分の行動を悔みます。

取り乱す空を見た入野は、いてもたってもいられなくなり「いいか、俺が居る。大丈夫だ。一人じゃない」と空の肩に手を置き、力強く励ましました。

「水無瀬を守る、とかは言えない…言わないけど、そんなカッコイイこと言えないけど。自信もないけど、必ず居るから。何があっても。俺が居ること忘れんな」と、一見頼りなさそうにする入野でしたが、そんな入野の言葉に安心したのか、空は入野の胸に顔を埋めます。

このシーンにネットでは「入野くん男前すぎて泣けてきた、、優しすぎる」「今回は光くん回。光いい奴で泣ける」「入野くんの対応が優勝すぎる!!!」と、入野の男前な対応を大絶賛する視聴者の声が多く上がっていました。

■神対応に「2人で幸せになってくれ」の声も

さらに入野は、「いつでも電話くれたらいいから。3コールで出る!」と、空にすぐ電話に出ることを約束します。

これを聞いた空は自分の携帯電話をサッと取り出し、テストと言わんばかりに入野に電話をかけますが、見事1コールで通話ボタンを押す入野。

最後は、「今度は半コール。2分の1コールで出られるように努力します」と丁寧にお辞儀をする入野。

その姿に、空は自然と笑顔になっていました。

ネット上では、「光!空ちゃんをお願い!」「空と光は付き合ってくれ、、、笑」「2人で幸せになってくれ!!たのむ!!お願い!!」と、ついに空と入野の恋仲を応援する声も上がっていました。

なかなかシビアな内容の回となりましたが、入野のお陰で視聴者も笑顔になれたようですね。

水無瀬親子の仲だけでなく、今後の空と入野の仲にも、ますます目が離せなくなった視聴者が多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
ウチの娘は、彼氏が出来ない‼︎
https://tver.jp/corner/f0067553

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.