「色んなサービスされるでしょ…」大泉洋、福山雅治の“スーパースター伝説”をモノマネで披露し話題に!

投稿日:2021/03/06 16:02 更新日:

3月6日放送の「メレンゲの気持ち」(日本テレビ系)では、俳優の大泉洋さんがゲストとして登場。大泉さんが、仲の良い福山雅治さんとのエピソードを明かし話題を集めました。

(画像:EPA=時事)

■伊野尾、大泉との共演で号泣寸前!?

今回のゲストは、映画「騙し絵の牙」で主演の大泉さん。

オープニングトークで、久本雅美さんは「うちの伊野尾(慧)ちゃんが、ずっと小さい時から会いたかった人が、なんとお前なんだよ」と、Hey! Say! JUMP・伊野尾さんが大泉さんのファンであることを報告。

続けて、いとうあさこさんが「さっきから泣きそうなんです、この人」と指摘すると、伊野尾さんは「泣きそうで、僕本当に子どもの頃からやっぱり見てて…。やっぱり『水曜どうでしょう』を見てて、子どもの頃見てるんで。僕にとっては本当、ミッキーマウスみたいなんですよ」と話すと、大泉さんは思わず大笑い。

それでも、伊野尾さんは「涙出そうです。嬉しくて、本当にお会いできて」と大泉さんと共演できることの感動を伝えます。

一方の大泉さんは、「私はね、ファンからずっと言われてたの。『伊野尾ちゃんが洋ちゃんのファンなんで、ぜひ会ってあげてください』って言われて…。ずっとテレビ見て、うちの娘とかにも伊野尾くんが映る度に、『この人、俺のこと好きなんだよ』って。僕は逆に随分とね、使わせていただきました」と話し、笑いを誘うことに。

■「色んなサービスされるでしょ…」大泉、福山の“スーパースター伝説”をモノマネで披露し話題に!

大泉さんの芸能界の友人の1人が、福山さん。

そのことを踏まえて、久本さんが「福山さんはめちゃくちゃ仲良いもん」と話を振ると、大泉さんは「お互いに食べるのが好きだから、会うとお互いのお店のなんかこう情報交換をするわけですよ」とコメント。

ここで、久本さんが「あれやってよ、スターのやつ!」と福山さんのモノマネをやるように頼むと、大泉さんは福山さんの口調を真似しつつ、「洋ちゃんや桐谷健太もみんなスターだからさって、スターになるとね、ご飯とか食べると色んなサービスされるでしょ」と食事の席の会話を再現します。

続けて、「例えば滅多に食べられない物出してくれたりとかさ、ちょっと安くしてくれたりとか、色んなサービスされるでしょ。スーパースターになるとどうなると思う?」と福山さんが問いかけてきたことを明かします。

そしてその答えは、「スーパースターになると、ぼられる」だったそうで、久本さんら出演者もこのエピソードを知り、大爆笑することに。

今回の放送にはネット上で、「大泉洋による福山雅治のモノマネ最高www」「スーパースターになるとぼられる。めちゃくちゃ笑った」「スーパースターになるとぼられる福山さんの話www」などのコメントが上がっています。

大泉さんが得意のモノマネで、福山さんのスーパースター伝説を話すのが面白かったですね。

また、自慢話ではなくしっかり笑えるオチを用意する福山さんも流石ですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.