大久保佳代子「私ゾクゾクするの」ベテランなのにガチンコなお笑いに乗り込む理由は"Mの境地"?

投稿日:2021/07/15 10:39 更新日:

お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんと春日俊彰さんがMCを務める『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』(テレビ東京系)。7月14日の放送では、ゲストにオアシズ・光浦靖子さん、大久保佳代子さんが登場。過去に出演していたバラエティ番組や現在の仕事について語りました。

(画像:時事)

■光浦「自分の記憶から消してた」『めちゃイケ』の前身番組での辛い思い出を語る

バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)でレギュラーとして活躍していたオアシズ。

しかし、前身番組『とぶくすり-Hi[gh]-YAKU-』(フジテレビ系)には光浦さんだけがレギュラーに抜擢されていました。

当時、現場はピリピリ、周囲の出演者も尖っていたことから、光浦さんは精神的に辛い状況だったようで、「すっごい大変だった! 本当に大変だった!」と振り返ります。

なんでも『とぶくすり』が始まった当初、光浦さんは自販機の前で1000円札は持っていたものの小銭がなくて飲み物を購入できず、立ち尽くしていいたのだとか。

そこでスタッフから「誰かに両替してもらえばいいじゃん」と声を掛けられたそうですが、当時の光浦さんは「誰ともまだ喋れないんです」と言って、泣いていたといいます。

光浦さんはこの話を後にそのスタッフから聞いたそうで、「自分の記憶から消してたのに…」「『とぶくすり』の時のツラかったものが全部出てきた」と、それを機に、封印していた辛い思い出が堰を切ったように蘇ってしまったことを明かしました。

■大久保「私ゾクゾクするの」ベテランなのにガチンコなお笑いに乗り込む理由は"Mの境地"?

一方、『めちゃイケ』には後から合流し、今では「何の仕事がやりたいか正直わかんない」と本音を漏らした大久保さん。

しかし春日さんから「普通に第7世代とかに混じって、お笑い力試される番組出るじゃないですか。『(有吉の)壁』(日本テレビ系)とか…あれが何でなんだろうなと思って」と訊ねられると、「Mの境地かも」と返答します。

大久保さん曰く、『有吉の壁』では楽屋は他の若手芸人も一緒の大部屋だそうですが、大久保さんは「気をつかわれて一番隅の長机を用意されてる」のだとか。

そこで、周囲の若手芸人たちがコラボするネタについて相談などしている中、大久保さんはというと「その間、一言も喋らない」とのこと。

さらに「お弁当も1人で取りに行って」「堂々と食べて」と若手芸人とは一切絡まないと言います。

しかし、大久保さんは「それが私ゾクゾクするの」とコメント。

あえて孤高を保つことで快感を得ているようです。

また、「こんな経験ってできないじゃない。ま、結果それが…ネタが撥ねれば、すっごい気持ちいいし、アドレナリンがバーッと出て。でまだここの仲間とかじれてんだ、みたいな感覚もあるので」とそんな状況を楽しんでいる様子の大久保さん。

改めて「刺激が欲しい」と理由を語ると、キャリアがあるからこそ、リスクがあるのにも関わらず、若手の中に飛び込む大久保さんに対し、若林さんは「カッコいいですよ」と称えました

■オアシズのトークについて視聴者からは「安心感がすごい」の声

今回の放送についてネット上では、「大久保さんが有吉の壁に単身で乗り込む話がアツすぎた」「オアシズがここまで女性芸人の先頭を走って来た理由が分かる回だった」「オアシズさん本当に2人並んだときの安心感はすごい」「めちゃイケ観ていた身としては裏側のエピソード聞けたのが面白かった」といった感想が上がっていました。

『めちゃイケ』世代の視聴者には、特に興味深い話が飛び出した今回の放送。

光浦さんの深い話や、いつまでも「刺激が欲しい」という大久保さんが面白かったですね。

【番組情報】
あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~
https://tver.jp/corner/f0078784

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.