野々村真の娘・香音「親子枠っていうのではなくて…」芸名から“名字を取った理由”を明かす!

更新日:

10月6日放送の「グータンヌーボ2」(関西テレビ・フジテレビ系)では、MCの西野七瀬さん、香音さん、古畑星夏さんが出演。香音さんが好みのタイプについて語り、話題を集めました。

■香音が好みのタイプは「花より男子」花沢類?

古畑さんが「どういう人がタイプ?」と聞くと、香音さんは「私結構、漫画とかを見ているタイプなので…。本当に一途ですごい守ってくれてとか、理想がどんどんどん上がっていっちゃってて、わからないんですけど」と好みのタイプを明かします。

続けて古畑さんが、「漫画の主人公タイプが好きとか、2番目とかいるじゃん。どっちが好き?」と問いかけると、香音さんは「どっちが好きだろう…でも2番目かもしれない」とコメント。

また、香音さんが「ちょっと引いて見守ってれて、ちょっと傷ついた時に『ずっと見てたよ!』って言われたら」と具体的なシチュエーションを告白。

この香音さんの話を聞いた古畑さんは、「花沢類みたいな感じね」と「花より男子」の花沢類の名前をあげると、香音さんは「そう!」と納得することに。

■野々村の娘・香音「親子枠っていうのではなくて…」芸名から“名字を取った理由”を明かす!

話題が変わり、西野さんから芸能界入りのきっかけを尋ねられた香音さんは、「私は小学校3年生ぐらいの時に事務所に入ったんですけど」とコメント。

続けて、香音さんの父親はタレントの野々村真さんということを踏まえ、古畑さんは「パパに勧められて入りなさいみたいだったの?」と質問。

すると、香音さんはYUIさんのライブを鑑賞中に、野々村さんの娘とは知らずにスカウトされ、そのまま事務所に入ったことを明かします。

また、西野さんが「その時は特にご両親は『頑張って!』っていう感じですか?」と聞くと、香音さんは「そうでした。すごい頑張っていう感じだったのと、自分1人でやりたいなって思ったので、名字を取ったんですね、小学校3年生の時に。一緒に親子枠っていうのではなくて、個人個人でお仕事したいなって思って、取りましたね」と、本名の野々村香音ではなく香音という芸名で活動する理由について言及しました。

今回の放送にはネット上で、「香音って子めちゃくちゃ可愛いと思ったら野々村真の娘だった!昔見たことあるなと思い出したけど、可愛くなって垢抜けたなぁ。可愛い」「野々村真の娘の香音が出てたんだけど、親の力に頼りたくないから、野々村という名字を取ったそう。自分の力で成功しているところがかっこいいね」「花沢類って言おうとしたら言われたw」などのコメントがあがっています。

香音さんが名字を取って活動している理由が素敵だったようです。また、花沢類のような人がタイプと指摘されて、「そう!」と答えるところも可愛かったのではないでしょうか。

【番組情報】
グータンヌーボ²
https://tver.jp/corner/f0058594

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.