西野七瀬「おらんともう」反則級の可愛さ!?コテコテの大阪弁を披露し3時のヒロイン・福田と意気投合

更新日:

7月14日放送の「グータンヌーボ2」(関西テレビ・フジテレビ系)では、MCの西野七瀬さん、お笑いトリオ・3時のヒロインの福田麻貴さん、モデルの江野沢愛美さんが出演。同じ大阪出身ということもあり、西野さんと福田さんが意気投合する様子が話題を集めました。

(画像:時事)

■西野「おらんともう」反則級の可愛さ!?

同じ大阪出身の福田さんは、西野さんに「(地元を離れて)辛くなかったですか?」と質問。

すると、西野さんは「ホームシックとかも1回もならなかったので」と、上京しても寂しいと思ったことはなかったとのこと。

一方で、福田さんは「私はすごかったですよ、大阪から出て来た時のホームシックは」と、実家が恋しくなったことを明かします。

西野さんが「帰りたいって?」と、ナチュラルな大阪弁のイントネーションで尋ねると、福田さんは「帰りしたいし、東京弁やし」と回答。

また、同じファッション雑誌の専属モデルを務めることもあって、撮影が一緒になることもある江野沢さんも、「普段七瀬ちゃん、撮影で会う時は東京の言葉使うけど、めっちゃ出てる。だから、すごい聞いてて新鮮でした。七瀬ちゃんが関西弁喋ってる」と指摘。

すると、西野さんは「こういう同郷の人がいると結構つられるんですけど…おらんともう標準語になってしまうくて」と、大阪弁と共通語を使い分けていることを明かします。

■西野、コテコテの大阪弁を披露し福田と意気投合

続いて福田さんが、「東京の人が関西弁の役やってる時やっぱ、どうやっても違うって思っちゃいますもんね」とコメント。

すると、西野さんは「完璧って思ったこと1回もないかもしらん。指導する人によるのかもですけどね」と、関西出身じゃない人が話す大阪弁に違和感を感じることを明かします。

そんな西野さんに、福田さんは「めっちゃ大阪弁やん! 嬉しい!」と話しかけると、西野さんも「嬉しいです! 久々にこのカメラの前で大阪弁で喋ってんのが」と福田さんと意気投合。

また、話を振られた江野沢さんが千葉県出身であることを明かすと、西野さんと福田さんは「関東…」とつぶやくことに。

それでも、西野さんは「なんかフラットですよね」と語りかけ、江野沢さんが話しやすい雰囲気を作っていました。

今回の放送にはネット上で、「今日のグータン神回過ぎやん!なぁちゃんの大阪弁は反則やわ」「なぁちゃん久しぶりにゴリゴリに関西弁」「3時のヒロインの福田がおるお陰でなぁちゃんが関西弁!!あざす!」などのコメントが上がっています。

同郷の福田さんがいて話しやすかったこともあり、西野さんが大阪弁で話すところが可愛かったのではないでしょうか。

【番組情報】
グータンヌーボ2
https://tver.jp/corner/f0054078

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.