「熱くなっちゃった」日向坂46丹生明里の“盛り上げ力”にファンも注目!?風次「日本で今一番楽しそうにやってました」

更新日:

11月5日に行われた「有吉ぃぃeeeee!」(テレビ東京系)公式YouTubeチャンネルの生配信に、日向坂46・佐々木久美さん、金村美玖さん、丹生明里さん、渡邉美穂さんが登場。視聴者とゲーム対戦を行い、平日の17時という時間帯にも関わらず1万6000人を超える視聴数を集めました。

(画像:時事)

■あまりに手ごわい相手…勝つことはできるのか?

この配信の進行を務めるのは「有吉ぃぃeeeee!」地上波放送に出演経験がある丹生さん。

そんな彼女が「日向坂のチームで『有吉ぃぃeeeee!』さんに出演したい」ということで、本編出演を目指して4人で特訓します。

今回プレイするのは、Nintendo Switchのアクションシューティングゲーム「スプラトゥーン2」。

視聴者の中から事前に対戦相手を募り、日向坂チーム対視聴者チームでバトルすることになりました。

しかし、いざゲームを開始すると、視聴者チームのレベルがあまりにも高いことが判明。

初心者に近い日向坂46のメンバーは手も足も出ない状態でした。

そこで、ゲーマー芸人の裏切りマンキーコング・西澤祐太朗さんと関谷風次さんを講師として招き、コツを伝授してもらうことに。

2人は「敵は全員で集まって倒す」「ひとつのことに集中」「たくさん声を出す」など、さまざまなアドバイスをしてくれました。

それでも、やはり手ごわい相手。アドバイスに従ってさらに2度対戦し、西澤さんに「チームワークは出てたと思います」と褒めてはもらえたものの、まだまだ勝利にはほど遠いようです。

■「熱くなっちゃった」丹生の“盛り上げ力”にファンも注目!?関谷「日本で今一番楽しそうにやってました」

ここで番組スタッフから、「一勝でもできれば出演に近づく」という新ルールを言い渡されます。

これを聞いたメンバーは、改めて「頑張ろう」「勝ちたい」と、口々に声をかけ合いました。

渡邉さんは、「久しぶりにこんな白熱して…本気になってる」とコメント。丹生さんも「(出演に)近づくぞ!」と笑顔で宣言しました。

配信チャットにも、「頑張れ」と応援するファンの声が多数。

そしてプレイがスタート。4人全員で協力して勝利を目指します。

特に、経験者の丹生さんは、ゲーム中積極的に「たぶんね、真ん中の敵はひとりだけだ」「いけるいける、よしオーケー、ナイス!」「大丈夫よ…あーごめん!」「そうね、ちょっと右から行こうか」など、途切れることなく声をかけ続け、他のメンバーをひっぱっていきます。

そんな丹生さんの姿につられ、他のメンバーもさらに熱くなった様子。これまでの対戦で最も大きな声が出て、盛り上がりを見せた対戦となりました。

しかし、それでも結果は敗戦。笑顔ではあるものの、4人とも「うう…」と悔しさを隠せない様子。

必死に頑張りすぎたのか、対戦終了後には4人の息が上がっており、丹生さんは「熱くなっちゃった」と呟いていました。

そんなメンバーの姿を見た関谷さんは、「みなさん気づいていないでしょう。めちゃくちゃ声出てます!」「日本で今一番楽しそうにやってました」とコメント。

勝つことはできなかったものの、メンバーのやる気や成長をしっかりと感じたようでした。

■「だから呼ばれるのか」丹生の活躍に注目したファンの声が多数

ネット上では、「日向ちゃん、おつかれさまでした」「日向坂は負けてからですよ。リベンジに期待!」「本気で悔しがってて絶対本気で練習する姿勢見えるの本当に日向坂の良さ」と、メンバーを励ます声が多数。

また「丹生ちゃんいつも相槌、返事しっかりしてるなあ」「丹生ちゃんが回しというのが新鮮で楽しかった」「丹生ちゃんゲームしながらよく喋れてるね だから呼ばれるのか」など、今回リーダーを務めた丹生さんの活躍に注目したファンの声も多く見られました。

勝つことができなかったのは残念ですが、何事にも全力投球する日向坂46らしさを感じられた配信だったのではないでしょうか。

特に、率先して場を盛り上げようとする丹生さんの姿が輝いていた、と感じたファンが多かったようですね。

(文:アイドル担当ライター みなみぱん)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.