中居正広、ENHYPEN・NI-KIのダンスを見ただけで利き手を見抜く!?観察眼の鋭さに賞賛の声「惚れ直すじゃん」

投稿日:2021/02/13 11:44 更新日:

2月12日放送の「新・日本男児と中居」(日本テレビ系)では、韓国の男性アイドルグループ・ENHYPENの日本人メンバーのNI-KIさんがゲストとして登場。NI-KIさんの踊りを見ただけで利き手を当てる、中居正広さんの観察眼の鋭さが話題を集めました。

■NI-KI、日本と韓国のダンスの違いを明かす

今回、NI-KIさんがリモートで出演。

後呂有紗アナウンサーが、「日本と韓国の違いとかってありましたか?」と質問します。

NI-KIさんは、「ダンスというと、J-POPはダンスの本場とも言えるアメリカのオリジナリティを生かした感じ…。で、K-POPはダンスが揃ってて、チーム全体がまとまっている感じとか、オリジナリティを生かすK-POPならではの新たなスタイルにしてる感じですね」と、両者の違いをわかりやすく説明しました。

また、後呂アナが「NI-KIさんが所属するENHYPENはプロデューサーがBTSと同じ方だということで、実際にBTSのパフォーマンスを見た事はあるんですかね?」と尋ねると、NI-KIさんは「はい。最初にBTS先輩たちを見た時はマイケルを見た時と同じ感覚で」と、初めてマイケル・ジャクソンを見た時と同じような感動を覚えたとのこと。

マイケルさんについて、NI-KIさんは「僕は初めてマイケル・ジャクソンを知ったのが3歳の時なんですけど、お父さんが車の中でマイケル・ジャクソンの『Thriller』を見してくれて…。そこから興味を持ちました」とコメント。

続けて、「マイケル・ジャクソンを見てからダンスをし始めた感じですね」と、マイケルさんに影響を受けてダンスを始めた事を明かします。

■中居、NI-KIのダンスを見ただけで利き手を見抜く!?観察眼の鋭さに賞賛の声「惚れ直すじゃん」

ここで、NI-KIさんは初めて見た時に衝撃を受けたという「Thriller」のダンスを実演。

NI-KIさんのダンスを見た中居さんは、拍手をしながら「上手いよ!」とNI-KIさんの踊りを絶賛。

また、中居さんは「スッゲェ格好良かった、なんかちょっと甘いところを見ようと思ったけど、本当上手でした。あの〜右利きですか?」と利き手を尋ねると、NI-KIさんは左利きである事を明かします。

NI-KIさんの利き手を知った中居さんは、「左利き、やっぱりな。その割りには…右でもなんか使いますね」と問いかけると、NI-KIさんは「野球する時は右です」とコメント。

すると、中居さんは「ほらこれだよ。本当に若い子たち、僕なんかもそうだったんですけども、やっぱり利き手じゃない方。利き手の方は器用にいくんだけど、利き手じゃない方は器用にいけないから、右手と同じぐらい左手も使いたいんですよ」と利き手についての話を切り出します。

続けて、「パァーンと同じように左手もパァーンといきたいんですよ。ちょっと遅かったり、ちょっとずれちゃったりとかするから…。何でこの子利き手じゃない左手が何であんなに動くんだろうなって思った」と、両手を器用に使いこなしている事に目がいった事を明かしました。

今回の放送にはネット上で、「だからぁまたぁ中居正広に惚れ直すじゃんダンスで左利き分かるとかホント好き」「中居くん凄い洞察力!!NIKIくんの利き手を当ててる」「見ただけで利き手も分かるし、利き手じゃない方の手も何かしらで使っていることを見抜いちゃう中居くん凄い」などのコメントが上がっています。

NI-KIさんの踊りを見ただけで、利き手じゃない方の手も使っていると気づく中居さんの観察眼には驚きましたね。

【番組情報】
新・日本男児と中居
https://tver.jp/corner/f0067225

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.