中居正広は二度と現れない!?「絶対見せない緻密さと優しさ」勝俣州和が知る紅白司会の裏側

更新日:

10月9日、勝俣州和さんのYouTubeチャンネル「勝俣かっちゃんねる」では、勝俣さんが中居正広さんについて語り、話題になりました。

■「絶対見せない緻密さと優しさ」勝俣が知る紅白司会の裏側

今回の「勝俣かっちゃんねる」では、前回の動画に引き続き、勝俣さんが中居さんのすごさについて語ります。

そして、中居さんが番組共演者などに行う"いじり"の話題となりました。

勝俣さん曰く、中居さんは自分のマイナスな部分を笑いの武器として取り入れていることから、人のマイナスな所を見つけ出すのも上手いのだそう。

中居さんが「司会進行ができない」と笑福亭鶴瓶さんをいじっていたことに、勝俣さんが、いじめている様に見えるが実はその裏で、「NHK紅白歌合戦」の司会者に鶴瓶さんを推薦し、実際に司会を務めることになったと明かします。

勝俣さんが、「面白いんですよ中居正広って。自由奔放さの後ろに絶対見せない緻密さと優しさとか」と、いじりの裏に隠された愛情について語りました。

■トップを目指さない中居!勝俣「失敗できる位置にちゃんといる」

また、中居さんはトップになることを目指してないと言います。

勝俣さんが、「バラエティの司会にしても、ダウンタウンさん行ってください、ウッチャンナンチャンさん行ってください、(明石家)さんまさん行ってくださいって。(本当は中居さんも)1位で行けんのよ!」と、あえて自分が前に出てこないようにしているとコメント。

その理由について、勝俣さんが「トップになると出来ないんですよ、冒険が。トップは失敗になるから。失敗できる位置にちゃんといるのが面白いですよね」と、冒険心を絶やさない中居さんのスタンスを絶賛しました。

■中居正広は二度と現れない!?

スタッフが中居さんについて、「庶民的なキャラが出てくることで、逆に愛されるんですよね」と語ると、勝俣さんが「スターとしてのオーラもキープしつつ、庶民的な"中居くん"と"中居さん"もいるという、あの辺が見事ですよね」と、身近な存在とスター的存在を兼ね合わせていると分析。

タモリさんを唯一無二の存在であると語る勝俣さんが、「中居正広も現れないでしょうね」と断言。

続けて、「今アイドルの中で司会進行とか任せられる、グループの中の一人とか、どんどん出てきてますけど、やっぱ違うもんね。中居正広の背中は追えないんでしょうね」と、目指して出来るような存在でないと伝えます。

そして、中居さんがいまだにヤンチャだった地元の友達と仲良くしていることに、勝俣さんが「その辺ですよね、それを崩してないという。いつでもどこかに土が付いてるというね、いい靴を履いてても土がついてるっていう、その感じがいいんじゃないかな」と、軸が変わらぬ様子に魅力があると語りました。

ネット上では、「中居くんスターなのに、スターぽくない笑」「かっちゃんの中居君の話しはスゴく納得してしまう内容でした」「中居くんとの話もっと聞きたいです。ありがとうございました」などの声が上がっています。

今回、勝俣さんが語った、中居さんが鶴瓶さんを「紅白歌合戦」の司会に推薦していたエピソードは、中居さんならではの愛情表現を知ることができたのではないでしょうか。

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.