中川家、新幹線やタクシーネタが多いのには理由があった!サンド富澤「同じ時代に生まれて幸せ」

投稿日:2021/06/24 11:05 更新日:

アンタッチャブル・山崎弘也さんと柴田英嗣さん、サンドウィッチマン・伊達みきおさんと富澤たけしさんの4人がMCを務めるバラエティ番組「お笑い実力刃」(テレビ朝日系)。6月23日放送回では、中川家・中川剛さんと中川礼二さんが出演。ネタの作り方を明かし、話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■中川家、新幹線やタクシーネタが多いのには理由があった!富澤「同じ時代に生まれて幸せ」

この日のゲストである中川家は、富澤さんが「同じ時代に生まれて幸せ」「憧れるけど目指せない」と語る実力派。

初代M-1チャンピオンであり、2020年3月にはなんばグランド花月の新看板に就任し、話題となりました。

この番組では視聴者から投稿された「切れ味鋭い質問」(通称:切れ味質問)を元に、中川家の"お笑い"を分析していきます。

まず最初に、ファン歴19年という視聴者から投稿されたのは、「新幹線やタクシーなどコントのシチュエーションは狭い空間が多いと思いますが、理由があるんですか?」と言う切れ味質問でした。

この質問に、剛さんは「逃げられない状態を作りたい。だって『別に逃げたらええやん』と言われたらおしまい」と答え、タクシーや新幹線などは1回乗ると簡単には逃げられない場所だと説明。

「(その場に)とどまる理由を絶対作る」と明かします。

この答えに伊達さんは「勉強になるな」と感心していました。

さらに柴田さんも、山崎さんが強いこだわりを持っているとして、「アンケートのネタやる時に、"ここで彼女と待ち合わせしてるから"みたいなのを一つ乗せて、俺が居なくなったら彼女と会えないから俺も逃げられない。じゃあもうしょうがないから(アンケートを)やるよ、みたいなのを一縛りしてた」と、逃げられない理由作りをしていた事を明かしました。

■取材、小道具…剛のこだわりに柴田も脱帽!「中川家さんのコントってドキュメンタリー」

今回、特に多く投稿されたのはネタ作りに関する切れ味質問でした。

ファン歴15年という視聴者から投稿された「些細な事をモノマネされていますがモノマネをする基準はある?」と言う切れ味質問に対し、礼二さんは「探すのはほとんど兄貴」だと明かします。

剛さんは、新幹線で前後に座る人を例に出して「狭い所ばかり見てしまう」と打ち明けました。

さらに柴田さんから「会いに行くとか取材をするとか、そういう事もするんですか?」と質問されると、剛さんは車のディーラー役をやりたいと思った際、取材に行った事を告白。

「どうやって売るんですか?」「めちゃくちゃな事言う人いる?」と言った質問をし、「聞いたままやってる」事を明かします。

その答えを聞いて、「そう考えたら、中川家さんのコントってドキュメンタリーなんすね」と感心する柴田さん。

さらに礼二さんはお客さんから見えない小道具の見積書に本物を用いるなど、剛さんのこだわりを明かしました。

■中川家&アンタッチャブルが明かすネタ作りの"タブー"とは?

ファン歴13年という視聴者から投稿されたのは、「ネタで絶対にやらないと決めている事はありますか?」と言う切れ味質問でした。

この質問に、剛さんは「現実に存在しない事のネタはやらない」と回答。

「『うわ! 宇宙人だ!』みたいな事は絶対言わないです。絶対におらんから」と説明します。

さらに礼二さんは、兄弟だから恥ずかしいと言う理由で、「カップルネタはやらない」と答えました。

伊達さんから「アンタッチャブルさんはあります?」と水を向けられた柴田さんは、「無い所から設定作るの、僕らも出来ない。事実がある設定じゃないと無理」だと答えます。

一方、山崎さんは「バービーちゃんになっちゃう」と言う理由で「女装」を挙げ、「余計な笑いが入っちゃう」とコメント。スタジオをどっと沸かせました。

■「なんか勉強になる」「保存版だわ」貴重な話に反響続々!

今回の放送に対し、ネット上には「なんか勉強になるな…最高の回でした」「中川家面白かった、本当に同じ時代にいれてよかったな〜保存版だわ!!」「中川家のネタに出てくるおっさんって礼二が出会った人なんだと思ってたんだけど、お兄ちゃんの方だったのかー」など多くのコメントが投稿されていました。

面白いネタの背景に、剛さんの鋭い人間観察力があった事が明かされるなど、ネタ作りに関する貴重なお話が印象的でしたね。

富澤さんと同じく、同じ時代に生まれた事を感謝しつつ、改めてなんばグランド花月に足を運びたくなったという方も多いのではないでしょうか。

【番組情報】
お笑い実力刃
https://tver.jp/corner/f0076851

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.