永山瑛太が握った"生卵"の行方に視聴者釘付け…!『飲むの!?』『いやあぁぁ』ネット騒然 #リコカツ

投稿日:2021/04/24 10:34 更新日:

北川景子さん主演のテレビドラマ「リコカツ」(TBS系)。4月23日放送の第2話では、永山瑛太さん演じる緒原紘一がグラスに入った生卵を手にし、そのまさかのオチがネットで話題に。また、北川さん演じる水口咲との夫婦喧嘩のシーンにも、変わった反響がありました。

■カタブツ人間・紘一がブランド企画のパーティに?

ファッション雑誌の優秀な編集者・咲と、航空自衛隊に編成されている航空救難団のエース隊員・紘一は運命的な出会いをし、交際ゼロ日という早さでスピード結婚。

しかし、自由奔放と生真面目というまさに正反対な性格が仇となったのか、生活習慣の違いや結婚生活に求める価値観の違いから、新婚早々離婚を決意。

周囲にバレぬよう、二人は水面下で密かに「リコカツ」を進めることとなるのでした。

第2話となった今回は、咲の勤める会社のファッション雑誌でラルフローレンの新連載企画があることから、連載を依頼する吉良夫妻(演・谷田歩さん、月船さららさん)を招くパーティに咲が夫婦で参加することになります。

これを成功させれば新企画の担当になれるかもしれないと考え、自宅で筋トレをしていた紘一にパーティの出席を頼む咲。

パーティが好きではないと渋る紘一でしたが、咲は「あなたは居るだけで良いから! 喋るのは私がやる」と、あくまで付き添いであることを強調します。

しかし、元自衛官で厳格な父をもつ紘一は、その家庭環境と自衛隊という職業柄、絵に描いたようなカタブツ人間。

咲の言葉に疑問を持った紘一は、「古来から男は女を守るものと決まっている」「すなわち男子たるものが付き添いというのは恥ずかしいのではないか」と食ってかかりました。

■永山が握った"生卵"の行方に視聴者釘付け…!『飲むの!?』『いやあぁぁ』ネット騒然

パーティに出席することはリコカツの一環であると説得する咲ですが、これを聞いていた紘一の右手にはなぜか生卵が握られ、話をしながら片手でグラスの中に次々と卵を割っていきます。

これを見てネット上では、「ひえぇぇ!瑛太生卵飲むの!?!?」「生卵ゴックンいやあぁぁ」と、この後の展開を予想して息を呑む視聴者の声が。

そして卵を割り終えた紘一はグラスに口をつけ飲む素振りを見せるのですが、その度に咲に話を振られ、なかなか生卵を飲むことが出来ません。

お茶の間に緊張が走る中、やっと生卵を口に運んだかと思いきや、肝心なシーンは「第弍話」のタイトルバックで隠れてしまうというオチに。

ネット上では、「やっぱり生卵飲むのか...って飲むところカットされた(笑)」「生卵飲むとこ映さないのかよ〜〜」「生卵ドリンクの行方はいかにっ!」と、焦らしておいたにも関わらず永山さんが生卵を飲む決定的なシーンが映っていないことに、残念がる視聴者の声が上がっていました。

■高級ブランド店での夫婦喧嘩シーンに視聴者は…

議論の末パーティに行くことを了承した紘一は、咲と一緒に着ていく服を新調しにいきます。

航空自衛隊の基地の売店で買っているジャケットとジーパンを毎回変わらず着ている紘一は、高級スーツ店に「なぜこんなところに!?」と驚愕。

ラルフローレンの方に会うのにそのブランドの服を着ていくのがマナーだと言う咲に乗せられ、試着をする紘一ですが、その金額にも驚きを隠せません。

そのため、「こんな高い服は不要」「君の価値観を押し付けるな」と、ここでもお互いの意見が割れて言い争いに発展してしまいます。

高級ブランド店での夫婦喧嘩というシリアスなシーンでしたが、ネット上では、「さすが瑛太!スタイルいい!」「ラルフローレンのスーツ似合うよ瑛太」「さすが顔とスタイルが瑛太です」と、ラルフローレンのスーツを着こなす永山さんの姿に、視聴者が釘付けでした。

さらに「瑛太も北川景子もスタイル抜群!」「ドレスアップもカジュアルもどっちも似合うかわいい二人...」「二人とも素敵!」と、北川さんとのツーショットにも歓喜の声が上がっていました。

ドラマでは離婚に向けて活動する二人ですが、永山さんと北川さんというお似合いカップルと、抜群のスタイルに見惚れてしまった視聴者が多かったようですね。

【番組情報】
リコカツ
https://tver.jp/corner/f0072824

(文:椎七みつばち)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.