森泉、お仕置き用に家に50本のベルトがあったことを告白!横山裕が興味を示し意外な質問…

投稿日:2021/04/29 12:24 更新日:

毎週水曜日放送の関ジャニ∞の冠番組「関ジャニ∞のジャニ勉」(関西テレビ)。4月28日の放送では、森泉さんの幼少期のおかしなルールに、関ジャニ∞のメンバーが驚愕するシーンがありました。

(画像:時事通信フォト)

■「お弁当はフランスパン1本」森、幼少期のおかしなルール明かす!

今回のゲストは、モデルでミュージシャンのMattさんと、ファッションモデルの森さん。

世界的ファッションデザイナーの祖母に、HANAE MORI元社長の父、元ファッションモデルの母と、超ファッションセレブ家庭に生を受けた"お嬢様"の森さん。

しかし、その森家には一般家庭には考えられないようなおかしなルールがあるのだと言います。

バラエティ番組でのタメ口や破天荒な一面も見られる森さんですが、厳格な日本男児の父とアメリカ生まれの母の教育で、幼少期には「黒帯を取るまで合気道はやめてはいけない」「お弁当はフランスパン1本」などといった、様々なとんでもないルールの中生活していたのだそうです。

自分の原点でもある森家のルールですが、森さん自身はもうやめたいと思っているらしく、自分の代でこのおかしなルールを終わらせようとしているのだそうです。

■森、お仕置き用に家に50本のベルトがあったことを告白!横山が興味を示し意外な質問…

そんな森家のルールの中でも衝撃的だったのが「50本のベルトでお仕置き」されると言うもの。

森さん曰く、母のクローゼットには50本ものベルトが並べられていたそうで、悪いことをするとその中から自分でベルトを選んでお尻を叩かれていたのだそうです。

幼少期、兄と一緒にベルトを目の前に「どうする? 太いのも痛いけど細いのも痛いよね」と相談しながら選んでいたと思い返す森さん。

関ジャニ∞のメンバーとMattさんは、お仕置きの仕方にドン引きし、「えー...」「怖い怖い怖い」と、消え入りそうな声でつぶやいていました。

初めて聞くであろうこのお仕置きの仕方に興味を示した横山裕さんから、「結果(細いベルトと太いベルト)どっちが痛いん?」と素朴な疑問が。

すると森さんは「それを悩んだんだけど、結局細い方が私は好きだったかも。面積が細いから」と、笑いながらあっけらかんと答えます。

このお仕置きは宿題をやらなかった時などに実行さていたらしく、森さんがのびのびと育ったお嬢様なイメージがあっただけに、メンバーも驚きが隠せない様子でした。

■Mattが父・桑田に唯一「それはやめて」と止められたこととは?

すると、話題はMattさんの家庭の話に。

Mattさんの父といえば元プロ野球選手の桑田真澄さんですが、森家とは一変してお仕置きという概念が全くなかったのだと言います。

怒られたこともなければ反抗期もなかったというMattさんは、父が怒ったところも見たことがないとのこと。

しかしMattさんは、以前仕事のホテルで桑田さんと同じ部屋になった時のことを思い返します。

ディナーショーに出席する桑田さんに気を遣ったMattさんは、桑田さんの顔にフェイスパウダーをつけてあげようとしたところ「それはやめて」と言われたことを告白。

これが初めて父に断られた出来事だったらしく、森さんとの違いにスタジオは大爆笑でした。

ネット上では、「Mattくんとの絡み面白い」「Mattくん、ええ子やな」「ゲストがマットさんと森泉ちゃんで濃いゲスト呼んでんなぁって思った」と、両極端な森さんとMattさん、そこに関ジャニ∞のメンバーが加わったトークを楽しんだ様子のファンの声が上がっていました。

トークの内容もさることながら、Mattさんと森さんの人柄の良さに惹かれた視聴者も大勢いたようですね。

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.