三浦大知の父親としての素顔「子どもに起こされて子どもと遊んで…」レアエピソードにファンからは「新鮮」と反響!

投稿日:2021/04/22 12:36 更新日:

4月22日放送の「スッキリ」(日本テレビ系)では、三浦大知さんがゲストとして登場。三浦さんは息が切れていないように見せるテクニックを明かし、話題を集めました。

(画像:時事)

■三浦、息が切れていないように見せるテクニックを明かす

MY FIRST STORY・Hiroこと森内寛樹さんが月替わりMCを担当する「SHOWCASE」のコーナーにゲストとして登場した三浦さん。

森内さんは三浦さんについて、「圧倒的なダンス、歌唱力なのに全く息が切れない」とプレゼン。

その事について三浦さんが「これはもう…嘘です!」と否定すると、すかさず極楽とんぼ・加藤浩次さんは「全然切れてないように見えますよ」と指摘。

すると、三浦さんは「人間なので息は切れるんです。切れるんですけど、僕ハンドマイクを使っていて」と、固定されるヘッドセットは使っていないとコメント。

「ハンドマイクを離している間は息をしてもブレスが入らないので、ゼーゼーハーハー言ってないように見えるんです。だから、それをうまく活用して、ハァハァ言ってないふうに頑張って見せてるだけで」と、息が切れていないように見せるために、工夫している事を明かしました。

■三浦がハンドマイクを使う理由

ここで、池田美優さんは「あえて息を入れないためにハンドマイクにしてるんですか?」と質問。

すると、三浦さんは「そうですね、それもありますし、あと歌の強弱とかもやっぱりマイクの距離を変えられることで表情をつけられる。大きく歌いたい時とか、優しい声でボリュームを上げたい時はやっぱマイクを近づけて歌ったりとか、色々表情がつけられるので、僕はハンドマイクの方が」と答え、ハンドマイクを使う理由を力説。

この話を聞いた森内さんは、「なかなかできないんですよね、やっぱそれは…。僕ももちろんハンドマイクでやってるんですけど、強弱とか、あれだけ動きながら低音の時ぶれないっていうのが信じられないぐらい」と三浦さんを絶賛しました。

■三浦の父親としての素顔「子どもに起こされて子どもと遊んで…」

さらに森内さんは、「なんか逆に普段、どういう生活をされてるのかなっていうのも普通に聞きたいんですけど」と尋ねると、三浦さんは「普通ですよ。朝、子どもに起こされて子どもと遊んで、朝ご飯を食べて、学校に送ってみたいな」と、父親としての素顔を明かします。

続けて、加藤さんは「気をつけてることはありますか?」と質問。

すると、三浦さんは「気をつけてる事ってそんなに…。例えば夜遅くあんまり食べ過ぎないようにしようとか普通のことぐらいですね」と回答。

また、「願掛けみたいなのは僕はやらないようにしている。願掛けをすると、それができなかった時に逆に、それのせいにしちゃうじゃないですか」と願掛けをしないようにしている事を打ち明けます。

その理由について、三浦さんは「昔、ステージから出る前にダンサーと背中を叩き合ってからステージに出るっていうのを願掛けでやってたんです。1回忘れちゃったことがあるんです。忘れた! と思って出たんですけど、その日のライブ、すっごいよくて」とのことでした。

■レアエピソードにファンからは「新鮮」と反響!

今回の放送にはネット上で、「朝から子供と遊ぶ三浦大知……。三浦大知がお父さんって、やっぱ子供羨ましすぎるよ」「子供に起こされて遊んでって学校送って?!?!お子ちゃんの話しないからリアルー!」「帰宅したら三浦大知くんの特集やってたから見入ってしまった。その上ライブパフォーマンス!朝に!朝にやるパフォーマンスじゃない!すごい!そして大知くんがパパである事を完全に忘れる。子供を送っていく話とか新鮮だった!」などのコメントが上がっています。

三浦さんが子どもの話をするのが新鮮で、良いパパだという事が伝わってきたのではないでしょうか。

また、スタジオで三浦さんが披露した「Backwards」のパフォーマンスは圧巻でしたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.