ミキ・昴生が和牛・水田を拒否!?「あの人ストレス発散したいだけ」乗り気になれないシャッフル案とは

更新日:

毎週火曜日深夜放送のラジオ番組「ミキの深夜でんぱ!」(文化放送)。1月7日の放送では、ミキの二人がハマったドラマ「グランメゾン東京」(TBS系)について熱く語られました。

■ミキ・昴生が和牛・水田を拒否!?「あの人ストレス発散したいだけ」乗り気になれないシャッフル案とは


まずはラジオの話。文化放送で、メインパーソナリティーを務める芸人さんたちをシャッフルするという案が出ているそうで、弟の亜生さんから「和牛の水田さんがお兄ちゃん(昴生さん)としたいって……」という情報が。

それに対し昴生さんは「えー嬉しい……」と言うも、イマイチ乗り気でない様子。

そして「喧嘩なるもんな、すぐ……」「あの人ストレス発散したいだけじゃないですか」と水田さんと組むことを嫌がる理由を明かします。

亜生さん曰く、水田さんは昴生さんの怒りの沸点を読むのが上手いようで、最終的に昴生さんが激高する直前でいなすのだとか。

亜生さんは「あぁいうのがやっぱ気持ちいんやろな」と、水田さんが昴生さんと組みたがる理由を分析しつつ、昴生さんが水田さんと組むならば、「川西さんとか!」と自分が組んでみたい相手を次々に上げていきました。

■ ミキ・亜生"キムタクのバイクの降り方"を熱弁

続いてドラマの話に。ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)に出演する昴生さんですが、その撮影をしている横のスタジオが「グランメゾン東京」だったことを明かします。

その話に対し亜生さんは、「キムタクさんに会った……?」と興味深々。

結局、木村拓哉さんには会えなかったそうですが、撮影は夜中まで続いていたと言います。

二人はこのドラマにどっぷりハマっていたようで、亜生さんは「キムタクのバイクの降りるとき見た!?」と興奮気味に話出し、木村さんのバイクの降り方がいかにカッコ良かったかを熱弁。

その興奮冷めやらぬまま、タイトルコールとなると昴生さんは「それでは行きましょう! グランメゾン東京!」と勢い良く言い放ちます。

亜生さんが「え!? いいんですか?」とツッコむと、昴生さんはお茶目に「すみません! 間違えました!」と言って仕切り直し、再び通常通りのタイトルコール。

CM開け「『グランメゾン東京』の熱冷めやらぬままね……」と思わずタイトルコールで言ってしまった理由を説明しつつ、「最高にオモロイわぁ」とこのドラマを絶賛しました。

■ミキ・亜生が昴生に嫉妬「自分のドラマとか言うのやめろ!」新ドラマ「テセウスの船」の裏話も

今期から始まるドラマについて、昴生さんは「他はなんのドラマやるか知らん……自分のドラマに集中してるから、あんま分からへんけど……」と言います。

すると、亜生さんは「うらやましいねん! やめろ! 自分のドラマとか言うの!」と嫉妬心むき出し。

亜生さんは、自身がドラマが大好きであることから、ドラマに出演したいのだそう。

そこで昴生さんが「ここだけの話やけど……」と話を切り出すと、日曜劇場「テセウスの船」(TBS系)で霜降り明星のせいやさんが務める役は、実はミキのどちらも候補として挙がっていたことを明かします。

そんな裏話も飛び出す中、何が何でもドラマに出演したい亜生さんは、「絶対に『恋はつづくよどこまでも』のどこかに俺は出る!」と声高々と宣言しつつ、ドラマの話は終了しました。

この話を聴いていたリスナーは、「めちゃくちゃドラマ出たい亜生さんwww」「相変わらず面白いな!」とネット上でコメントをあげていました。

http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20200108020000

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.