宇多田ヒカル『関西マニアック人妻投稿8』が衝撃のトレンド入り⁉︎ 11年ぶりバラエティ出演が大反響!

更新日:

1月3日放送の「マツコの知らない世界SP」(TBS系)に、宇多田ヒカルさんが出演。「落とし物の世界」を語るプレゼンターとして、Instagramの「落とし物の写真」を披露し、マニアックで独特な趣味を熱弁しました。

■宇多田『関西マニアック人妻投稿8』が衝撃のトレンド入り⁉︎ 11年ぶりバラエティ出演が大反響!

現在、イギリス・ロンドン在住で、バラエティ番組への出演は約11年ぶりとなる宇多田さん。貴重な歌姫の登場に、マツコ・デラックスさんは「ミラクルひかるじゃないよね!? 本物よね?」と、にわかには信じ難い様子でトークをスタートさせます。

宇多田さんの趣味は「街で見かけた落とし物の撮影」。きっかけは、「関西マニアック人妻投稿8」という、いわゆる大人向けの映像が収められたDVDが道端に落ちていたことだそう。

宇多田さんが「最初はキラキラしている裏の面が上になっていて。『何のCDだろう……見てみたい!』と思って拾ったら、これだったんです」と説明すると、マツコさんは「一発目が衝撃的だったわね……」と驚きを隠せません。

想定外の落とし物に、マツコさんが何かのメッセージだったのではと考察を始めると、宇多田さんは「いろいろ妄想が膨らむじゃないですか!」とウキウキの様子。

さらに、マツコさんが「関西人妻シリーズ」とタイトルを誤ると、宇多田さんは「『関西マニアック人妻投稿』です」と冷静に訂正し、スタジオは大爆笑に包まれました。

宇多田さんの口から発せられた衝撃のパワーワードに、Twitterでは「関西マニアック人妻投稿8」がトレンド入り。

ネット上では、「宇多田様が…...『関西マニアック人妻投稿』と言うw」「律儀に訂正する宇多田ヒカルが好きですw」「とんでもないフレーズがトレンド入りしてるけど発信源が宇多田ヒカルなのは笑う」と、大ウケした声が多数上がりました。

■宇多田「本来あるべきではない場所に置いていかれてしまったものに共感する」

宇多田さんが落とし物に惹かれる理由は、「本来あるべきではない場所に置いていかれてしまったものに共感するから」だそう。

宇多田さんは、「申し訳なさそうというか、所在なさげというか。本来、辿るべきはずだった運命からこぼれ落ちてしまった、予期せぬ出来事も感受せざるを得ないただ置いていかれてしまったもの。誰にも目もくれられずにいるものが好きなのかなって……」と、"落とし物愛"を熱く語ります。

マツコさんは、「すごくわかります。アタシも本来あるべき場所じゃないとこに置いていかれたようなもの。こんな華やかなスポットを浴びて喋るような立場じゃなかったわけですから」と深く同意。

内なる感覚を理解してもらえたことに、宇多田さんは「嬉しい」と手を叩いて喜んでいました。

■宇多田「好奇心を貫いた者だけが得られるもの」落とし物の世界を猛アピール

そのほか番組では、ケチャップの袋や、道端に放置されたドアなど、宇多田さんが街角で発見した落し物の写真の数々をを披露。

宇多田さんは、道端に落ちていたぬいぐるみに「かわいそう」と胸を痛めたり、持ち主のドラマを想像したりと、「落とし物の世界」をアピールします。

「PRAY(祈り)」という言葉が書かれたシールについては、「取ってみて、好奇心を貫いた者だけが得られる "ハッ!"っていうもの」と、落とし物との出会いの魅力を熱弁。

一番テンションが上がるものは地面に張り付いた「絆創膏」だといい、「最初に見た時に、地面が怪我しているみたいで、愛しいと思って……」と、独特な感性を語りました。

ネット上には、「その唯一無二の感性がとても好き」「すごく共感出来る!とファンキーすぎて何言ってるんだろうw の繰り返しで 総じて宇多田ヒカルは私の大好きな人」「共感性が高いからあんなにいい歌詞が作れるんだろうな」と、宇多田さんの感性に改めて魅了された声が多数上がっています。

「落とし物の世界」について本当に楽しそうに話していた宇多田さん。ミュージシャンの姿とは少し違う可愛らしい姿に惹き込まれた方も多かったのではないでしょうか。

(文:MAIKO)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.