いきものがかり"集牧"のキーワードは『桜』…?吉岡聖恵「また新しい始まりを感じてるのかな」想いを語る

更新日:

1月3日の25時から27時にニッポン放送で、「いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン」が放送されました。約1年ぶりとなった今回の放送では、いきものがかり"集牧"後初、5年ぶりとなるオリジナルフルアルバム「WE DO」についての想いを語り、話題となっています。


(画像:時事通信フォト)

■吉岡聖恵のテンションに初見リスナー困惑?


「いきものがかり吉岡聖恵のオールナイトニッポン」は、2009年1月~2010年12月までレギュラー放送されていた人気番組。

今回の放送では、当時の人気コーナー『ぶってんじゃねぇよ』『これであなたもテンション高田!』『ホトケのキヨエ』が復活し、大盛り上がりとなりました。

また、テレビではなかなか見られないテンションの高い吉岡さんの様子に、ネット上では「初見リスナーの人はこのテンションの差に戸惑わないだろうか…(笑)」と、この番組を初めて聞くリスナーに対して心配の声も。

しかし「初めて聴いたけど面白いな~」との声も上がっており、リスナー全員が存分に楽しめた様子でした。

■いきものがかり"集牧"のキーワードは『桜』…?

番組中盤、吉岡さんはいきものがかりが昨年12月25日に発売したアルバム「WE DO」についても語りました。

このアルバムは、いきものがかりが"放牧"という名の活動休止期間を経て、活動を再開した"集牧"後の一作目。

吉岡さんは、「自分たちの前向きな気持ちが表れてるアルバムなのかな~って思ってます」とコメント。

また、吉岡さんは"放牧"中にも、メンバーである水野良樹さんと山下穂尊さんに「こういう曲を作ってほしい」とリクエストをして曲作りを依頼していた事を明かし、山下さんが書いた「季節」という曲には「桜咲く街」というワードが出ていたことを話します。

いきものがかりのファーストアルバム名が「桜咲く街物語」ということで、吉岡さんは「『桜』っていうキーワードが、自分たちの原点に帰るっていうか、またこっからスタートしていくぞっていうのが『桜』っていうのに出てて。すごい山下らしいなって」と、作詞した山下さんに感動した様子でした。

■吉岡「また新しい始まりを感じてるのかな」想いを語る

その後、水野さんが作った曲「さよなら青春」、吉岡さんが作った曲「あなたは」にも『桜』という言葉が入っていることに気付いたという吉岡さん。

「3人とも、また新しい始まりを感じてるのかな? って思いました」としみじみ語りました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「桜咲く街…いいよね」「すげえ3人が作った曲に桜が入ってるとか!」などの声が上がりました。

また、「年1くらいでやってほしい」「次回も全力待機してるのでいつかまたやって下さい(; ;)」と復活を望む声も多数上がっており、吉岡さんの人気の高さが垣間見えた今回の放送。楽しすぎて、2時間あっという間に過ぎてしまったというリスナーも多かったのではないでしょうか。また復活してくれることを期待したいですね。

http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200104010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.