ロッチ中岡、実は5年も芸人を辞めていた!300万貯めたらプロポーズ…衝撃の真実明るみに!?

投稿日:2021/06/12 15:13 更新日:

毎週土曜日放送の、情報ワイド・バラエティ番組「王様のブランチ」(TBS系)。6月12日の放送では、『買い物の達人』のコーナーにお笑いコンビ・ロッチの2人が登場。その中で明かされたロッチの結成秘話が、ネットで話題となりました。

(画像:時事)

■中岡、実は5年も芸人を辞めていた!300万貯めたらプロポーズ…衝撃の真実明るみに!?

最近、引っ越しをしたというロッチの2人。

今回は、引越し先でもお家時間を充実させられるようなグッズを見つけるために、案内人の小林麗菜さんと一緒に、10万円で様々なグッズを購入していきました。

家での癒しグッズについてもリクエストした中岡創一さんは、お茶の葉を火で炙り、その香りを楽しむという茶香炉に注目。

その茶香炉の香りに包まれながら、ロッチの過去について語られました。

今から21年前、お笑いトリオ・3児として活動していたという中岡さんですが、芸人を辞めていた時期があったのだそうです。

小林さんにその理由を聞かれた中岡さんは、「(理由は)簡単ですよ。彼女できたんすよ」と、初めて自分に彼女ができたことが引退の理由だと明かし、小林さんを驚愕させていました。

「これもう逃せへん」と思ったという中岡さんは、彼女との結婚を決意し、金銭面などの問題からお笑いの道を諦めたのだと言います。

その後、父のコネで入社した工場で5年ほど働き、結婚資金のために約300万円を貯めたという中岡さんですが、なんとその後、プロポーズした彼女に振られてしまったのだそうです。

中岡さんは、彼女の家に行ったタイミングで彼女の両親の前でプロポーズをしたという衝撃の事実を告白。

現在の相方、コカドケンタロウさんは、「え!? 親御さんの前で!?」と驚きをあらわにしていましたが、その場で彼女の両親は「2人が良ければなぁ」と結婚を承諾してくれたのだと言います。

しかし後日、「ちょっとそれは…」と、彼女本人から断られてしまったというまさかの結果に、中岡さん自身も笑ってしまっていました。

これを聞いていたコカドさんは、「先、彼女の方に言わな!」「全部順番違うやん!」と、中岡さんらしいとも言えるプロポーズのエピソードにツッコミを入れていました。

■二人きりの傷心旅行『こんな日が続けばいいなー』の思いから…

一方のコカドさんは、当時、一緒にコンビを組んでいた相方が蒸発してしまったという衝撃の事実を明かします。

ある日、急に姿をくらまし、連絡もつかなくなって途方にくれたコカドさんは、その蒸発した相方と当時一番仲の良かった中岡さんに連絡をしたのだと言います。

しかし、電話口の中岡さんは「そんなことよりも、俺プロポーズして振られた」と、傷心状態。

当時のその状況を思い出しながら、コカドさんは「ぐちゃぐちゃ! もう、ぐちゃぐちゃ!」と語り、中岡さんは笑いが堪えられない様子でした。

コカドさんから連絡を受けた中岡さんは、自分が振られたことをコカドさんが聞きつけて連絡をくれたと勘違いをしてしまったそうで、「励ましの電話かな思たら、『相方逃げてんやけど』って。知らんやん! こっちは振られとんねん! とか思て」と、笑いながら語っていました。

その後、傷心旅行の名目で沖縄県に訪れ、3泊4日を二人で満喫したという中岡さんとコカドさん。

するとここでコカドさんから、「毎日めちゃめちゃ楽しかって、『こんな日が続けばいいなー』って言ってコンビ組んだんです」と、現在のロッチが結成されたのだと明かされます。

この結成秘話に、小林さんは「うわー!素敵ー!」と、拍手をしながら感動していました。

■ロッチ結成秘話に視聴者感動!「可愛すぎるし仲が良すぎる!!」

ネット上には、「なぁにロッチさんの結成秘話。いい話〜」「ロッチ結成の話よすぎて泣いた」「一緒に行った沖縄旅行が楽しくてこんな日が続けばいいなで組んだって、可愛すぎるし仲が良すぎる!!」と、視聴者からの歓喜の声が並んでいました。

数々の偶然が重なって結成された、運命的なロッチの結成秘話に、視聴者も思わず感動した様子。

これからもロッチの2人にとって、『こんな日が続けばいいなー』と思えるような、楽しい毎日が続いていくといいですね。

(文:椎七みつばち)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.