ロンブー淳も驚愕!ぺこぱ松陰寺、結婚の決め手は『雛人形』だった!? #ロンハー

更新日:

3月10日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)で、お笑いコンビ・ぺこぱの松陰寺太勇さんが結婚を決めた理由について語り、話題を集めました。


(画像:時事通信フォト)

■淳も驚愕!松陰寺、結婚の決め手は『雛人形』だった!?

今回は「M-1ファイナリスト中間報告 後半戦」を放送。

昨年のM-1グランプリ決勝での活躍が記憶に新しいぺこぱ・松陰寺さんは、結婚について問われると、「(結婚は)去年の5月ぐらいですね。(彼女とは)6〜7年ぐらい付き合っていた」と回答。

続けて、松陰寺さんは結婚の決め手について、「嫁の母親が、家の雛人形を近くの神社に燃やしに行ったって聞いて、早くしなきゃな……」というエピソードを紹介。

この言葉を聞いて、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんも、「雛人形があると婚期が遅れるって言うから。すごい情報から……」と、切実な事情を知り驚愕していました。

■松陰寺の妻が夫の裏の顔を暴露?

番組では、松陰寺さんの妻からの「自宅では変な言葉遣いをします。例えば『疲れたじょ』とか『まだ帰ってこないのきゃ?』とか語尾が独特です。この言葉遣いだとケンカになっても、そこまで大事にならないので嫁の私も使わせてもらっています。『バカヤロー』が『ばきゃやりょう』などなど」というタレコミを紹介。

ほのぼのしたエピソードについて真意を問われた松陰寺さんは、「はい……」と回答。

続けて、松陰寺さんは家では洗濯の時にタバコが入っていて怒られた時などに、「『しょうがねえーだろ、ちゅかれていたんだから許してきゅれよ』って言うんですよ」と、実例を交えて夫婦円満の秘訣を紹介。

共演者に恥ずかしい自分の姿を知られた松陰寺さんは、「壊れていく俺がそんなに面白いか!」と自虐。

一方で、シュウペイさんは「付き合って2年後に知らされた。(相方は)自分のことを語ったりしないんで、奥さんの前でそんな感じになっている相方を見たことがない」と、相方・松陰寺さんの意外な素顔を初めて知ったとのことでした。

■離婚をイジられる藤本

松陰寺さん夫婦の話題が出たタイミングで、淳さんは「藤本さんの場合はどうだったんですか? 奥さんと……」と、FUJIWARA・藤本敏史さんに話を振ります。

木下優樹菜さんとの離婚の話になり言葉を濁すので、有吉弘行さんが「タピオカ飲みたいな!」とイジるとフジモンさんは「言うか!」と絶叫していました。

この日の放送にはネット上で、「妻の母親が雛人形燃やしたのが結婚に踏み切ったきっかけって凄いなぁ…ぺこぱ松陰寺さん、ガチな顔…」「松陰寺さん結婚してたのね雛人形が結婚の決めては笑った」「松陰寺太勇、奥さんと幸せそうでめちゃくちゃ可愛い」「ぺこぱの松陰寺さんと奥さんのラブラブエピソード好きすぎる可愛すぎやん笑」などのコメントが上がっています。

松陰寺さんの結婚の決め手になったエピソードは、切実すぎて驚いたのではないでしょうか。また、赤ちゃん言葉を使う妻とののろけ話は、聞いていて微笑ましくなった方も多かったようです。

【番組情報】
ロンドンハーツ
https://tver.jp/episode/69343268

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.