田中圭、完璧すぎる新田真剣佑への嫉妬心ポロリ!?「一度だけプライベートでお会いしたことがある…」

更新日:

3月10日放送の「バナナマンのドライブスリー」(テレビ朝日系)に、俳優の田中圭さんがゲスト出演。田中さんが新田真剣佑さんが歌う「クローサー」にハマっていることを明かし、話題を集めました。


(画像:時事)

■田中、子供との遊びは外!その理由は…

2人の女の子の父親という田中さんに、バナナマン・日村勇紀さんが「子供とは何をして遊ぶ?」と質問。

すると田中さんは、「家で遊びたくない」と外に出かけて遊んであげると回答します。

家の中だと、子どもが「おままごと」などで遊びたがるそうですが、田中さんはそれにすぐに飽きてしまい、「僕が辛くなっちゃう」ため、外に行くのだそう。

この言葉に、設楽統さんも「30分くらいするとつまらなくなる。子供の遊びだから。それはわかる」と同意していました。

■田中、完璧すぎる新田への嫉妬心ポロリ!?「一度だけプライベートでお会いしたことがある…」

ドライブ中、カラオケで歌う曲の話になり、田中さんは菅田将暉さんの「まちがいさがし」をよく歌っていたことを明かします。すると、車内ではこの曲が流れ、3人で合唱していました。

また、田中さんは「ちょっと、ハマっている歌がある。めっちゃドライブにいい」と、新田真剣佑さんがザ・チェインスモーカーズの「クローサー」をカバーした「クローサー(トーキョー・リミックス)」にハマっているとのこと。

新田さんの話題が出たところで、田中さんは「一度だけプライベートでお会いしたことがある。めっちゃいい奴なんですよ、それで、あのルックスであのスタイルで、歌も上手いじゃないですか、なんやねん」と、完璧すぎる真剣佑さんへのジェラシーを口にしました。

■田中が行きつけのお好み焼き屋「3、4歳から通っている」

番組では、田中さんが「3、4歳から通っている」という行きつけのお好み焼き屋を訪問。

そのお店に向かう移動途中、田中さんはそのお好み焼き屋のマスターが、自分が出演する映画のエキストラで現れて驚いたエピソードを紹介。

マスターは、田中さんのファンから映画の情報を聞きつけて、一緒にエキストラに応募してきたとのこと。

また、田中さんが家族で店に行くと連絡してから店を訪れると、ファンの方が何組も店にいたこともあったそうで、ファンを呼んでしまうユニークなマスターの人柄を語りました。

今回の放送にはネット上で、「なんやねん、ちょろっと出る関西弁に萌えるわぁ」「今バナナマンのドライブスルーで田中圭さんがまっけんのCloserかけてくれてた〜!そしてまっけんのこと超いいやつだって」「プライベートで一回あったとこを嬉しそうに話す田中圭さん、控えめに言って真剣佑くんのファンじゃん」などのコメントが上がっています。

「なんやねん」と言いつつも、新田さんの曲にハマっていてそのことを嬉しそうに話す田中さんからは、とても好きなことが伝わってきたのではないでしょうか。

【番組情報】
バナナマンのドライブスリー
https://tver.jp/episode/69370374

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.