『ナイトスクープ』松本人志局長デビューに意外な大御所芸人が緊張!?VTR終わりのコメントに流石の声

更新日:

11月29日放送の「探偵!ナイトスクープ」(朝日放送テレビ)に、新局長として松本人志さんが就任。"松本局長"として初登場となったこの回が注目を集めました。


(画像:時事)

松本人志局長デビュー「新鮮さしかない」

新局長に就任した松本さんが登場すると、スタジオに歓声が沸き起こります。

松本さんは局長椅子に座ることに遠慮があるのか「ここ?」と確認して着席。番組冒頭のお決まりの挨拶を噛むことなく完璧に読み上げた松本さんは、得意げな表情を浮かべました。

最高顧問であるキダタローさんに「新局長おめでとうございます」と声をかけられた松本さんは、「ありがとうございます。新鮮さしかないっていうか、私も初めてなんですけど秘書も初めてで、しばらくはこのグズグズ感を楽しんでもらえたら」とコメント。

新秘書として増田沙織アナが就任しましたが、松本さんは増田アナが"探偵ナイトスクープ愛"が無いと疑いをかけます。

番組撮影に対して、今までにない感じたことのない緊張とプレッシャーがあるという増田アナ。しかし、松本さんは「なんか昨日熟睡してそうな感じするけどな」と増田アナに疑いを持ち続けました。

松本局長の前で意外な大御所芸人が緊張!?

そして松本さんが探偵メンバーの芸人達を紹介。一通り紹介し終わると「あのさ、君らのフルネーム知らんし」と松本さんがコメント。

松本さんが麒麟・田村裕(ひろし)さんのことを「ゆうじ」と呼んでしまう一幕も。自分のミスに気づいた松本さんは、「ごめん。もう、ゆうじ(ということ)にしといてくれ」と笑って謝りました。

次に、間寛平さんが探偵の依頼内容を小ボケを入れながら読みあげると、松本さんは耐えきれず大笑い。

間さんが「局長、こんな事してますよ」と言うと、松本さんは笑いをこらえながら「大変よろしいと思います」と返しました。

順調な滑り出しであった間さんでしたが、その後空回りしはじめます。その様子を見た松本さんは唖然とした表情に。

焦った間さんは、「局長、ちょっと緊張しております」と、意外な発言でその場を持ち直していました。

「清潔感ある依頼だったね」松本のVTR終わりのコメントに流石の声

「トイレをした後にウォシュレットで手を洗いたい」という依頼をハライチの澤部さんが担当。試行錯誤を重ね、なんとか依頼者の願いを叶える方法を編み出します。

そんな珍VTRを見終わった松本さんが、「清潔感ある依頼だったね」と皮肉った感想を述べ、笑いを誘いました。

そして、キダタローさんが「最後はハッピーエンドで楽しいと思うんですけど、手を洗わないという選択もありますね」と、元も子もない感想を口にします。これには澤部さんも苦笑い。

そんなキダタローさんに、「後で楽屋でじっくり聞かせてもらっていいですか」と松本さんが真顔で返し、スタジオは爆笑となりました。

最後に増田アナから「松本さん、記念すべき一回目いかがでしたか?」と聞かれると、「そうですね、すごくインテリジェンスな番組だなって」と、ここでも皮肉交じりにボケ、スタジオを爆笑させました。

ネット上では、「やはりVTR終わりの一言はさすが!感動の回で松本人志の涙見たいわー」「やっぱり松っちゃんがいると笑いに包まれるな~」「松本局長が巧なボケをすると探偵たちが勢いよくツッコんでいる場面が沢山あった。澤部さんや竹山さんや橋本さんの持ち味を活かせてる感じがする。令和版探偵ナイトスクープ面白くなりそうだ!」など、松本新局長に期待を寄せるコメントが見られました。

松本さんの慣れない局長姿は、とても貴重だったのはないでしょうか。今後も松本局長率いる「探偵!ナイトスクープ」に注目ですね。

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.