木村拓哉、小日向文世のモノマネが上手すぎてネットザワつく?新アルバム、Uruとの秘話とは…

更新日:

木村拓哉さんのアルバム「Go with the Flow」が2020年1月8日に発売されるのに先駆けて、11月3日(日)のラジオ番組「木村拓哉 Flow」(TOKYOFM他)に歌手のUruさんが登場。Uruさんが木村さんへ楽曲提供をした裏話が語られ話題となりました。

木村拓哉の新アルバム、Uruとの秘話とは…

この日は、2016年6月にメジャーデビューを果たした歌手のUruさんが登場。Uruさんは、来年1月8日にリリースする木村さんのアルバム「Go with the Flow」に収録されている「サンセットベンチ」「I wanna say I love you」の2曲を楽曲提供しています。

そんなUruさんの存在を木村さんが知ったきっかけは、ドラマ「HERO」(フジテレビ系)の撮影中だったそう。

番組冒頭で木村さんは「この場を借りて小日向さんにお礼を言わなきゃいけないんですけど」と前置きした上で、小日向文世さんのモノマネをしながら「木村くん知ってる?」と小日向さんが話しかけてきた時のエピソードを明かします。

いつものトーンに戻った木村さんは「(小日向さんが)ある動画を見せてくれたんですよ。その時の見せてくれた動画がUruさんの『夜空ノムコウ』のカバーをされてる動画」とコメント。再び木村さんは、小日向さんのモノマネをしながら「これ、すごく良くない?」と、小日向さんに言われた当時を振り返りました。

木村拓哉、小日向文世のモノマネが上手すぎてネットザワつく?

その後、Uruさんのことが気になった木村さんは自分の携帯電話で「Uru」と検索して全て視聴したそう。Uruさんは、デビュー前にも100本以上の歌っている動画などをネットに公開していたそうなので、木村さんはかなりの量を視聴したのかもしれませんね。

このことについて木村さんは「この今目の前にUruさんが居てラジオをお届けできるのも、小日向文世のおかげなんですよ」と笑いながら語り、小日向さんへ感謝の言葉をおくりました。

木村さんがUruさんを知るきっかけを聞けるのもかなり貴重ですが、今回、木村さんがやった小日向さんのモノマネは、かなりのクオリティーでした。

そのためネットはザワつき「拓哉の小日向さんの真似が 超〜ウケる上手い」「木村くんの小日向さんクオリティが高くて笑ってしまった。笑」「小日向さんの モノマネ? 似てるんだけど」などのコメントが次々に上がりました。

また小日向さんがUruさんを木村さんに勧めたことについて「小日向文世さんは Uruさんの最高のセールスマンかもな!」「小日向さんに感謝」などの反響がありました。

木村拓哉、Uruの美声にラジオを勧める?

一方、Uruさんは木村さんについて「本当に(現実世界に)いらっしゃるんだっていうか。今目の前にいらっしゃるんですけど、信じられないというか。テレビの中の方っていうイメージ」と素直な気持ちを吐露。

木村さんは優しく頷きながら「僕は、(Uruさんの)歌声はよく聞いてたんですけど、お話する時もあの感じなんっすね」と、歌声も話し声も「耳元感が半端ない」と表現。そして、Uruさんが美声だからこそ、「ラジオとかやった方がいいんじゃないですか」と勧めていました。

番組では、「Go with the Flow」に収録されている「サンセットベンチ」をフルバージョンで初披露。1曲終わったあと、木村さんは「曲を作ってくれた方が目の前にいて、その曲を聴くってスゲーシチュエーションですね。初かもしれない」と嬉しそうに語りました。

Uru、木村拓哉への楽曲提供を「今ちょっと実感」

どうやら、Uruさんは番組にゲストで登場しても、木村さんへ楽曲を提供したことへの現実味が感じられなかった様子。しかし、番組で曲を聞いて胸をなでおろし、安心したように語り始めました。

「マネージャーさんから(木村さんへの楽曲提供の)メールをいただいた時も、もう信じられなさすぎてメールの送り先を間違えているんじゃないかと思ったんですけど、今こうやって本当に流していただいて、目の前に木村さんがいらっしゃるので、本当なんだなって今ちょっと実感しています」とUruさんがいうと、すかさず木村さんが「あ、今実感してくれました?じゃあ、よかったです」と驚いて「一応僕が歌ってます」と言って笑いを誘いました。

今回の放送について、ネットでは「それにしてもUruさんの緊張が ラジオを通してビシビシ伝わった。 そんなUruさんを自然体で受け入れてた 拓哉次週も楽しみ」「木村拓哉さんがUruさんのYouTubeのカバーソングを全曲聴いたってのが驚き 100曲聴いたのか…」「サンセットベンチ いい曲すぎる。 何より木村拓哉が自分の歌をだすってなって歌ってることが嬉しくて 泣いた」などのコメントが上がっています。

木村さんは、緊張していたUruさんを優しく最後まできちんとリードをしながらトークを展開させていました。また、新曲に胸が高まった人も多かったのではないでしょうか。来年発売されるアルバムを手にできる日が楽しみですね。

新曲もチェックすることができるので、番組を聴き逃した方はradikoから聞いてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/FMT/20191103113000

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.