安室奈美恵の聖地巡礼『絶対に行かない』中澤佑二の熱く謙虚な愛「全ヲタクに見習ってほしい」の声

投稿日:2020/04/09 13:59 更新日:

4月8日放送の「関ジャニ∞のジャニ勉」(関西テレビ)に、中澤佑二さんがゲストで登場。中澤さんが大ファンという安室奈美恵さんへの思いを語り、話題になりました。

■中澤、安室のコンサートでサッカー以上のエネルギーを注ぐ?

今回、番組のゲストで登場したサッカー元日本代表の中澤さんは、安室さんのファンになって20年以上という、筋金入りのファンなのだそう。

安室さんのコンサートにサッカー以上のエネルギーを注いでいたという中澤さんは、苦しかったブラジル留学時代、安室さんの曲を聞いて乗り越えていたとのこと。

横山裕さんが「ご本人には(ファンであることを)伝えたんですか?」と質問すると、中澤さんが「伝えてはないですけど、知っててもらえると幸せ」と回答。

安室さんと関係者を通して繋がることに対して、中澤さんが「ゴリゴリ行くのは良くない」と、控えめな安室さんに嫌われたくない事を告白。

さらに、中澤さんはJリーガーでなかったら、安室さんのマネージャーになりたかったのだと話します。

横山さんが「彼氏になりたいじゃないの?」と聞くと、中澤さんが「そこは、おこがましい」と回答。

恋人としてではなく、バックダンサーや運転手になって安室さんを支えたいという中澤さんに、横山さんが「もし安室さんに『チューしましょ』って言われたらどうします?」と質問。

すると、中澤さんが「それは喜んでしますけど」と、謙虚さを一転した正直な思いを明かし、スタジオは爆笑となりました。

■中澤、安室の聖地巡礼「絶対に行かない」

ファンが安室さんのゆかりの地を巡る"聖地巡礼"の話題になると、中澤さんが「絶対に行かないです」とコメント。

聖地巡礼を行わないのは、安室さんの出身地や母校などに行くと、近所の方に迷惑がかかるという考えがあるからなのだそう。

中澤さんが「そういうのやると、巡り巡って安室さんのところに苦情が行くんじゃないかな」と、安室さんを第一に考えての策だと語ります。

続けて「『黒くてモジャモジャしたやつが聖地巡ってんじゃないか?』ってなったらヤバいことになる」と自身をネタにし、笑いを誘いました。

■中澤の熱く謙虚な愛「全ヲタクに見習ってほしい」の声

番組では、安室さんの貴重なテレフォンカードを賭けて、安室さんの曲でイントロクイズを企画。

テレフォンカードが絶対に欲しい中澤さんが奮闘するも、最後の1問で大倉忠義さんに負けてしまいます。

結局、安室さんのテレホンカードは大倉さんの元へと行き、テレホンカードを覗き込んだ村上信五さんが「やらしい唇してはるで」とコメント。

村上さんの言葉に反応した中澤さんが、「そういう目で見ちゃいけない」と忠告。

安田章大さんが「どういう目で見るんですか?」と質問すると、中澤さんが「神様を崇めるように」とファンとしての極意を語り、スタジオは爆笑となりました。

ネット上では、「安室ちゃんのファンとしての行動が素晴らしく模範的すぎる。神かよ…」「安室ちゃん愛が凄くて感動するなぁ。ファンとしての姿勢を見習いたい」「安室ガチヲタすぎてw共感しかない」「全ヲタクに見習ってほしい」などの声が上がっていました。

安室さんに敬意を表しながら寄り添う中澤さんのファンスタイルに、共感をされた方も多かったのではないでしょうか。

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.