山里亮太の『ギャグつなぎ』は蒼井優からの助言だった!「俺に"伝説のキャラ"なんか、いたっけ?」

更新日:

毎週水曜日深夜1時から放送のTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」。4月8日の放送では、「ギャグつなぎ」が回ってきた山里さんが、妻である蒼井優さんからアドバイスをもらっていたことを告白し、話題となりました。

(画像:時事通信フォト)

■話題の「ギャグつなぎ」、ついに山里の元へ到着!

お笑いコンビの品川庄司・庄司智春さんが、世の中を元気づけようと考案した「ギャグつなぎ」。

お笑い芸人の間で次々とバトンが回されていたのですが、突如として俳優・菅田将暉さんが参加したことでも話題を集めていました。

そんな「ギャグつなぎ」のバトンが、ついに山里さんの元にも到着。

山里さんは、ピン芸人・"イタリア人"として活動していた時代のギャグを、見事に披露していました。

しかし、イタリア人時代のネタは、当時、全くウケていなかったそう。

山里さんは、「ネタやってる最中に、あまりにもスベりすぎてですね。劇場の上にあった本屋さんの音が"チーン"って聞こえて」「お客さんが『今、目の前にいる人がスベりすぎて死んだから、"りん"の音が鳴ったんだ』って思った人がいたぐらい」と"スベり具合"を説明し、笑いを誘いました。

■山里の『ギャグつなぎ』は蒼井からの助言だった!

続けて、イタリア人のネタに行き着くまでの経緯を語った山里さん。

山里さんにバトンを回した東野幸治さんが、1990年代に大人気だった「ダウンタウンのごっつええ感じ」(フジテレビ系)のコント「放課後電磁波クラブ」のキャラクター・S極くんを復活させたこともあり、何をするか相当悩んだそうです。

考えた末、山里さんは、最近までMCを務めていた「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)の人気コーナー「3色ショッピング」の決め台詞「何色の何?」を使ってギャグをしようと決意。

それを、妻である蒼井優さんに報告しますが、蒼井さんからは「でもさ、東野さんは昔の伝説のキャラクターを、全力でもう一回今やってる姿ってほんとカッコよかったよね。亮太もさ、伝説のキャラいるんじゃない?」「東野さんが伝説のキャラ呼び覚ましたんだから、亮太も呼び覚ますべきじゃない?」とまさかの返答があったそうです。

■山里「俺に"伝説のキャラ"なんか、いたっけ?」

蒼井さんの発言を受けて、「俺に伝説のキャラなんか、いたっけ?」と質問した山里さん。

すると、蒼井さんは「イタリア人よ」と返答し、しぶる山里さんに「東野さんは、あのキャラクターを今のテイストにして、みんながあんな笑ってるって、めちゃくちゃカッコよくない? イタリア人は、今復活してもいいと思う」と力強いアドバイスを送ってくれたそうです。

蒼井さんの意見を聞いて、覚悟を決めた山里さん。イタリア人で使う小道具・タンバリンを購入し、早速家で動画を撮影します。

この時の様子について、山里さんは「キャスト分かってますか? 演者・イタリア人山里。誰が撮ることになると思います?WAONさん(蒼井さん)が撮ってるんですよ」とコメント。

イタリア人のネタを、初めて蒼井さんの前で披露した山里さんは、「怖かったです。WAONさんに見られるの」と率直な気持ちを語りました。

しかし、蒼井さんからは「笑いこらえたから、画面ちょっと揺れてるかもしれない」という嬉しい言葉があったそう。

自分だけが心配しすぎていたのかもしれない、と安心する山里さんですが、画面は全くブレておらず完璧な状態。

これを見た山里さんは「気遣わせた。嫁に」と申し訳なさそうにコメントし、周囲を笑わせました。

■蒼井のアドバイスに「最高すぎる」の声

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「WAONさん最高すぎる」「WAONさんがボスのこと知り尽くした上でいじってくる話をボス自身が楽しそうに語る瞬間が好っきー」「なんだかんだ言ってWAONさんが、一番カッコいい!良い夫婦!」などの声が上がりました。

いつもながら、蒼井さんの的確なアドバイスはさすがだと感じたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
JUNK 山里亮太の不毛な議論
http://radiko.jp/#!/ts/TBS/20200409010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.