中村勘九郎、藤原竜也との砲丸投げ対決で妻の名前を絶叫!「やっぱ嫁だよ!」に"可愛い"の声

更新日:

4月29日に「藤原竜也の三回道」(テレビ東京)第3話が放送され、藤原竜也さんと歌舞伎役者の中村勘九郎さんが砲丸投げで対決する様子が話題を集めました。

(画像:時事)

■中村、藤原との砲丸投げ対決で妻の名前を絶叫!

先週に引き続き、藤原さんと中村さんの「陸上対決三番勝負」が描かれた今回、2人は砲丸投げで対決。

ただし、2人とも砲丸投げをやったことはなく、実際に男子用の7.260kgの砲丸を持った中村さんは、想像以上の重量に「これはヤバイ……」とコメント。

そこで、女子用の4kgの砲丸を1人3投ずつ投げて勝敗を決めることに。

1投目、投てき種目の陸上選手は大きな声を出して投げるということで、中村さんは「愛ちゃーん!」と、妻の前田愛さんの名前を絶叫して砲丸を投てき。

中村さんは、「"ミキティー!"みたいになっちゃった」と言うも、10m3cmの好記録をマーク。

続いて、藤原さんの番になると、中村さんは「嫁の名前ね!」と藤原さんにも妻の名前を絶叫して投げるように促します。

けれども、妻が一般女性ということもあり、藤原さんは「(メディアに)出てるからいいけど、ダメです!」とその申し出をきっぱり断ることに。

藤原さんは「でぁ〜っだっ!」と何とも言えない声を張り上げ、砲丸を投てきするも、8m13cmで中村さんの記録には及ばず。

ただし、大声を出して投げる行為は楽しかったようで、「アドレナリン出ますねこれ!」とコメントすると、中村さんも「これ楽しい砲丸!」と応え、藤原さんの意見に同意していました。

■中村「やっぱ嫁だよ!」に"可愛い"の声

続いて、2投目で中村さんは「ドラゴンボール」のベジータの必殺技・ギャリック砲の名前を出して投てきするも、記録は8m75cmで記録更新ならず。

藤原さんの2投目は7c25cmで、中村さんの記録には及ばず。

最終の3投目は、中村さんがファウルしたのに対して、藤原さんは8m32cmと自己記録を更新するも、結果的には中村さんが勝利をおさめます。

すると、勘九郎さんは「やっぱ嫁だよ!」と、最高記録を後押ししてくれた前田さんに感謝していました。

藤原さんと勘九郎さんの砲丸対決にはネット上で、「勘九郎が普通に『愛ちゃん』って言ってるのいいね」「三回道で愛ちゃん愛ちゃん嫁嫁言う勘九郎さんくそ可愛いな」「嫁の名前を叫んで砲丸を投げる勘九郎さん、竜也くんまで言わされるとこだった」などのコメントが上がっています。

砲丸対決でも「愛ちゃーん!」と絶叫する所に勘九郎さんが、妻を大事にしている様子が伝わってきたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.