青木源太アナ、完全プライベートの関ジャニ∞横山裕を見かけるも声をかけず…!"ヲタクの鑑"だと話題に

投稿日:2020/04/30 16:50 更新日:

4月30日の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)では、「男性アナファッションセンスランキング2020春SP」を放送。この対決に参加した青木源太アナウンサーが、プライベートで関ジャニ∞・横山裕さんを見かけたことを明かし、話題を集めました。

■青木アナが10年前の横山のファッションを再現?

今回は、「鎌倉お散歩デートコーデ」をテーマに、青木アナ、森圭介アナ、梅澤廉アナ、ラルフ鈴木アナ、平松修造アナが対決。

これまでの対決では、横山さんを意識したコーディネートで勝負してきた青木アナ。

「私の身の回りでは本当に評判が良くて、どんどん横山さんに寄ってきてる。素晴らしい。自分の満足度はとっても高いです」と、自画自賛。

今回のために秘策を用意してきたという青木アナは、「私が10年前に新大阪駅で遭遇した、ガチの横山さんファッションを再現します」と宣言しました。

■青木アナ、完全プライベートの横山裕を見かけるも声をかけず…!

完全プライベートの横山さんをチラッと見かけたという青木アナに、滝菜月アナが「声をかけたりは?」と質問。

すると、青木アナは「当たり前じゃないですか。スターのプライベートですよ、声なんかかけません」とコメント。

また、横山さんの方は青木アナに気づいていたのかと聞くと、青木アナは「全然、気づいてもないと思いますよ」と回答。

ただし、青木アナは「確実に横山さんです」と、間違いなく横山さんに遭遇したことを語気を強めて強調します。

そんな青木アナが今回の秘策として用意したのが、その時に横山さんがかけていた私物のティアドロップのサングラス。

ただし、コーディネートの難易度が高いこともあって、朝日奈央さんは「横山さんがかけてたらかっこいいかもしんないですけど、これだいぶハイレベルですよ!」と指摘。

これに対して、青木アナは「その時のティアドロップがめちゃくちゃかっこよかったから」と、当時、まだ結婚前の妻からの初めてのクリスマスプレゼントが、このティアドロップのサングラスだったことを明かします。

青木アナが「思い出のティアドロップですよ」と話すと、この様子を見た自宅からテレワークで出演している横山さんは、「家でなんでこんな汗かかなあかんねやろ!」と困惑の表情を浮かべます。

ここで、ウッチャンナンチャンの南原清隆さんが、横山さんにティアドロップのサングラスを持っているのか質問。

すると、横山さんはそんなにかけないとしつつも、「10年くらい前やったら、ちょうどかけてたかもわかんないです」と、持っていることを認めていました。

■青木アナの言動が"ヲタクの鑑"だと話題に

プライベートの横山さんに声をかけなかった青木アナには、ネット上で、「マジで青木アナ、ヲタクの鑑でしかないわ」「青木アナ、オタとしてマジで尊敬できるわ遭遇しても写真撮らない声かけない、大事!」「10年前に新大阪駅で遭遇した横山さんファッションを再現しようとする源太面白すぎるし、スターのプライベートに声なんかかけませんってめちゃくちゃマジ顔で言ってる源太マジ信頼オタクだった」などのコメントが上がっています。

大好きなアイドルがいたら思わず声をかけたくなるところがですが、「スターのプライベートですよ」と、声をかけない青木アナの気遣いに共感した方が多かったようです。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.