星野源「わからないです、人生は。面白いですよ」自らの体験から出たアドバイスに「素敵」の声

更新日:

毎週火曜日深夜1時から放送のラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。8月4日の放送では、星野さんがリスナーのメールに星野さんらしいアドバイスを送り、話題となりました。

(画像:時事)

■今週のテーマは「箸にも棒にもかからない話」

放送日の8月4日が"箸の日"ということで、今週は「箸にも棒にもかからない話」というテーマでリスナーからメールを募集。

星野さんが「これの意味って、何なの? なんとなくふわっとした印象でしか知らないんだけど」と改めて質問すると、放送作家の寺坂直毅さんは「聞いても、何とも思わないというか…引っ掛からないとか、そういう日本語だと思います」と回答しました。

その後、正しい意味は「取り柄が無い」「ひどい」などであると、寺坂さんから補足が。

星野さんは「あ~、なるほど!」と納得し、リスナーから届いたメールを次々に紹介しました。

■「タモリさんの横に座っているからな!」と宣言する投稿者の息子に星野「いいね」

その中の1通に、「息子がバンドを組んでいる」という内容のメールが。

投稿者の息子は「3年後にはタモリさんの横に座っているからな!」と宣言し、高校3年生の時にバンドを組んだそうですが、21歳になった今も仲間とエロ話で盛り上がっているそう。

そんな彼らに「いつタモリさんの横に座るの? あんたたちのアピールできることって、何?」と笑って尋ねると、少し考えて「鶏が捌ける!」と回答が。

投稿者は、「この子たち農業高校動物学科出身だった。でも私が聞きたかったのはそんなことじゃない」と思ったのだそうです。

このメールを読んだ星野さんは「『3年後にはタモリさんの横に座っているからな!』はいいね。『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)ってことですよね」とクスっと一笑い。

続けて「まあ、でもわからないよ?」と、自身の体験談を語り始めました。

■星野「わからないです、人生は。面白いですよ」

星野さんは、「今度出る、『Singles Box』の初回盤DVDの特典DVDの中に、その頃の様々なドキュメンタリーとかメイキングが山ほど入ってるわけですよ」と、今度発売される「Gen Hoshino Singles Box"GRATITUDE"」についてコメント。

その特典DVDを見て、「もう、忘れてたの、色んな事。自分の昔? 10年前の感じとか、『お前は誰だ!』って感じがして、すごく面白かったんだけど」と笑いながら語りました。

さらに、「なんて言うの?『(森田一義アワー 笑って)いいとも』(フジテレビ系)も出たりとかさ。数か月前までは、1年前とかさ、1枚のシングル? その前の特典DVDの中では、『いいとも』に出るなんて思ってもいなかったりするわけじゃん」と当時の心境を明かし、「だから、いつ何が起こるかわからないよなっていうのは、本当に思いました」としみじみ語った星野さん。

最後は、「だから、この『鶏が捌ける!』って答えたお子さんも、もしかしたら『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)とかで鶏を捌いているかもしれないですから。わからないですよ?」と投稿者にアドバイスを送り、「本当にね、わからないです、人生は。面白いですよ」と締めくくりました。

■星野の自らの体験から出たアドバイスに「素敵」の声

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「『人生は面白いですよ』って素敵な言葉。そんな言葉が出てくる人間になりたいなぁ」「本当に人生いつ何が起きるか分からないよね」「タモリ倶楽部でニワトリをさばいてるかもしれないってMステじゃなくなってるよ 笑」などの声が上がりました。

星野さんが発した「わからないです、人生は。面白いですよ」という言葉に、説得力を感じたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
星野源のオールナイトニッポン
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200805010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.