星野源、39歳の誕生日を「毛布に包まり、白湯を飲むっていう誕生日だった」と告白するも…?

更新日:

毎週火曜日深夜1時から放送のラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。1月28日の放送では、星野さんの誕生日スペシャルということで、ゲストにバナナマン・日村勇紀さんと放送作家のオークラさんが登場。終始"星野源「愛」"溢れるトークを繰り広げ、話題となりました。


(画像:時事)

■星野、39歳の誕生日を「毛布に包まり、白湯を飲むっていう誕生日だった」と告白するも…?


1月28日は、星野さん39歳の誕生日ということで、誕生日スペシャルが開催されました。

この日の東京は、生憎の雨模様に加えて雪が予報された程の寒さ。

星野さんはお昼頃に起床し、デリバリーを頼もうと探したそうですが、天候のせいか、どこもやってなかったと悲しそうに語ります。

「なんにも食べれない、すごく寒い」と、その時の様子を振り返った星野さん。「ずっとソファーで毛布に包まり、白湯を飲むっていう誕生日だった」「すごい寂しい……」と、本音を告白し、笑いを誘いました。

しかしニッポン放送へ行くと、スタッフがクラッカーを鳴らして、全員で「ハッピーバースデートゥーユー」を歌ってくれたそう。

こういう場面に慣れていないであろうスタッフが、一生懸命歌ってくれた事に対して、星野さんは「逆に嬉しい。真心を感じて」「本当に幸せです。テンション高いでしょ? 今、僕」と嬉しそうにコメントしました。

■バナナマン・日村、まさかのモノマネで登場「おめでとう」

また、ゲストにはバナナマンの日村さんと、放送作家のオークラさんが登場。

日村さんは、ペ・ヨンジュンさんのモノマネで、「星野源君、おめでとう」と言いながら登場し、星野さんは大爆笑。

続けて、バナナマンの二人とバカリズムさんとお揃いだという緑色のパジャマをプレゼント。

日村さんは星野さんに、「今着て。写真撮りたいから」と催促。着替えた星野さんを見て「あー、可愛い」と嬉しそうにコメントし、星野さんも「わぁ、嬉しい!」と声を弾ませました。

その後、星野さんと日村さんとのトークは大盛り上がり。
二人で生田斗真さんの人間性について絶賛したり、今年は一緒に旅行へ行こうと約束したり、話題が尽きることなく、仲が良さそうな様子が伝わってきました。

■星野源への"愛"が止まらない!放送作家・オークラの弾き語りに星野「めちゃくちゃ感動しました」

星野さんが、「さっきから全然喋らない人がいるんですけど……」と、オークラさんも会話へ引込みます。

実は、星野さんの大ファンだというオークラさん。

オークラさんは、最終的に星野さんは"白湯"に行き着くであろうことを予想し、南部鉄器の鉄瓶をプレゼント。

理由として、「これで淹れる白湯が、一番水がまろやかになる」「しかも鉄分が取れるという。源くん、鉄分不足の顔してるじゃないですか」と語るオークラさんに、星野さんは「めっちゃ俺の事考えてくれてるじゃないですか」と嬉しそうにコメントしました。

まだまだ"星野源『愛』"が止まらないオークラさんは、「星野源にOh! クラクラ!」というコーナーを発足。

星野さんの楽曲を詳しく解説し、どこが素晴らしいのかを熱量を持って語るオークラさんに、星野さんは照れながらも嬉しそうな様子を見せます。

コーナーが盛り上がってきたところで、オークラさんは星野さんの楽曲「ばらばら」を弾き語りで披露。

拙くも一生懸命に想いを伝えようと頑張るオークラさんに、星野さんは「正直、めちゃくちゃ感動しました」としみじみコメントしました。

■愛が溢れた誕生日スペシャルに「神回」の声続出

その後、星野さんがギターの弾き方を直々にレクチャーするという貴重な展開に。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「源さんへの愛が溢れててサイコー!神回ですね」「オークラさんの源さん愛に感動!」「こんなに笑いと愛に満ちたお誕生日回を聴けてファン冥利に尽きる!」などの声が上がりました。

ゲストの二人が登場し、終始楽しそうだった星野さん。"愛"が溢れた放送に、感動したリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
星野源のオールナイトニッポン
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200129010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.