星野源は番組スタッフに愛されている!?あの発言があえてテロップ無しで放送された裏話に「胸アツ」の声

投稿日:2021/07/01 14:08 更新日:

毎週水曜日深夜3時から放送のラジオ番組「佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送)。6月30日の放送では、自身がプロデューサーを務めるバラエティ番組「あちこちオードリー」(テレビ東京系)に星野源さんがゲスト出演した事を振り返り、話題となりました。

(画像:時事)

■佐久間P、星野のゲスト回に感動「神回になった」

星野さんのゲスト回を振り返り、佐久間さんは「結構感動するぐらい、いろいろな話を明け透けにしてくれて」としみじみ。

理由として、「若林(正恭)君と星野さんが10年来の付き合いだったんだけど、その中でのお互いに支えてきた話とか。そういうのってなかなか出ない話なんだけど、しっかり言ってくれて。結構、マジで神回になったな~なんて思ったんだけど」と感慨深そうに語りました。

その中でも、佐久間さんが感動したのが、星野さんが結婚生活を語る場面だったそう。

佐久間さんは、「若林君は、いろいろ気を遣いつつ喋るから。サラッと『生活の変化ってどうですか? 一緒に暮らすようになって』って。あと、新垣さんの名前を出さなかったのね? 気を遣って『奥様』って言ったんだけど」と、若林さんの心境を推測しながら当時の状況を説明。

「その『奥様』って振ったのを、若林君の気の遣い方にも感動したし。それを受けて、星野さんが『結衣ちゃん』って言い直したの」「奥様って言葉じゃなくて、ちゃんとパートナーとして『結衣ちゃん』って言い直したのもすげー感動して。俺、そこ地味にめちゃくちゃ感動したんだよね」と、感動した瞬間を振り返りました。

■星野は番組スタッフに愛されている!?あの発言があえてテロップ無しで放送された裏話に「胸アツ」の声

ここまで語ると、佐久間さんは「それと。あの…自分の事を褒めていいでしょう。それにテロップ入れなかった、俺」と、恐縮しながらも自慢げに告白し、まさかの発言に周囲は大笑い。

佐久間さんも大笑いしながら、「"入れなかった俺"っていうか! 元々ディレクターが入れてこなかったから、うちのスタッフが優秀なんだけど」と釈明します。

星野さんが「結衣ちゃん」と発言し、通常ならば大々的にテロップを入れそうなところ、スタッフは入れてこなかったそうで、佐久間さんは「わかってる。いいじゃん!」と嬉しくなったとのこと。

最後には、「で、今言うっていう。褒められたいから」と本音を明かし、またもや周囲を笑わせました。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「『生活の変化』と尋ね奥さんと呼ぶ若林さん。結衣ちゃんと言い直す源さん。テロップ入れない佐久間さん 。みんなのファインプレー」「わたしもそのシーン感動して胸アツだった」「テロップ入れない所が佐久間さんだなぁと思う」などの声が上がりました。

テロップを入れなかった事について、佐久間さんやスタッフの、星野さんへの愛を感じたというファンも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20210701030000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.