「大丈夫、いつも可愛いよ」日向坂46・齊藤京子をさりげなくなだめた一言がイケメンすぎる!

投稿日:2021/07/01 14:15 更新日:

お笑い芸人・ヒコロヒーさんと日向坂46・齊藤京子さんのダンスバラエティ番組「キョコロヒー」(テレビ朝日)。6月30日の放送回では、ヒコロヒーさんが齊藤さんへかけた言葉が「惚れる」と話題になっています。

(画像:時事)

■齊藤にとって、洗い物は「趣味の最下位」

今週のトークテーマは、「2人でルームシェアするならどんな分担?」。

齊藤さんとヒコロヒーさんの仲を深めるため、ルームシェアをしたらどんな生活になるか想像して話し合います。

齊藤さんは、「私が圧倒的に一番、もう圧倒的、これはダントツです」と前置きした上で、「圧倒的に好きな家事が、洗い物なんですよ」と発言。

「マジで大好きで、何ならしゅ…趣味はさすがに言い過ぎました。趣味はないわ!」と、自分の言葉に自分で笑う齊藤さん。

気を取り直し、「まあ…趣味の最下位ぐらいにいけるくらい」と、独特の言い回しで洗い物が好きであることをアピールします。

これにはヒコロヒーさんも驚いて「趣味の最下位?」とツッコミ。笑いが溢れました。

■「意外と知られざる事実を、本当に誰も知られてないです」齊藤京子の独特な発言に、視聴者もツッコミ

続いて齊藤さんは、料理ができるというヒコロヒーさんに「分担としては料理いけますか?」と尋ねます。

しかしヒコロヒーさんは「それは嫌やねん」とバッサリ。

なぜなら、「だって京子、わしがさ『料理じゃあ作るわー』って作ってさ…ちゃんと『美味い』って言わなさそうやろ」と感じたからだそう。

ヒコロヒーさんは、齊藤さんは人が作った料理に「あ、でもこれだ、マヨネーズとか入れたほうがもっと美味しくなる」と、余計な一言を入れるタイプだと思っているようです。

齊藤さんは笑って、「マジで、ヒコロヒーさん、ほんっと何にもわかってないです」と反論します。

「『これ、まるまる入れたほうが美味しいね』なんて、マジで人生で一回も言ったことないです。『めっちゃ美味しい、めっちゃ美味しい〜』って。あんまり美味しくなかったときは、普通に黙々と食べる感じ」と語り、続けて「意外と知られざる事実を本当に誰も知られてないです」と断言する齊藤さん。

この言葉には、すかさずヒコロヒーさんが「知られざる事実やからじゃないの?」とツッコミ。

視聴者もネット上で、「それを知られざるって言うんよw」「知られてる知られざるなんてねえだろwwww」「きょんこの独特な言い回しホント好きですw」など、齊藤さんの天然発言を面白がってツッコミを入れていました。

■「大丈夫大丈夫、いつも可愛いよ」齊藤をさらっとほめるヒコロヒーに視聴者もときめく

また、番組では2人の発言を使ったLINEスタンプを作る計画が進行中です。

しかし、スタンプとして実用性がある「ありがとう」「おやすみ」「元気?」などといった言葉を番組内で全く発さない2人。

苦肉の策として、エンディングの挨拶でスタンプにしたいコメントを全て入れることにしました。

「今週も観てくれて…『ありがとう』『最近どう?』『元気?』『またね』『おやすみー!』」と、カメラに向かってスタンプ用の笑顔を見せる2人。

齊藤さんは「『ありがとう』のとき、笑っちゃったので顔大丈夫かなーって思いましたね」と少し後悔していた様子。

そんな齊藤さんをヒコロヒーさんは「大丈夫大丈夫、いつも可愛いよ」と宥めました。

ネット上では、「最後、ヒコロヒーさんが齊藤京子にさりげなく言った『大丈夫。可愛いよ』に惚れた」「キュンてした笑」「ヒコさんのいなした『いつも可愛いよ』が、ただまあ、可愛い言うてもええか、くらいには愛情を含んでるのありがてえ」「最後の『大丈夫大丈夫いつも可愛いよ』スタンプにしません?」などのコメントが。

ヒコロヒーさんが齊藤さんにさらっと言った「可愛いよ」という言葉に、ときめいた視聴者が多かったようです。

天然で独特なコメントを連発する齊藤さんと、そんな齊藤さんに冷静にツッコミを入れつつ、なんだかんだで可愛がっているヒコロヒーさん。

2人のルームシェアも案外うまくいくのではないか、と思っているファンが多いのではないでしょうか。

【番組情報】
キョコロヒー
https://tver.jp/corner/f0077328

(文:みなみぱん)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.