日向坂46佐々木美玲、"初恋"と再会で至福の表情「2年間ずっと待ってたよ!」

投稿日:2021/06/12 11:29 更新日:

バナナマン・設楽統さんがMCを担当するバラエティ番組「沸騰ワード10」(日本テレビ系)。6月11日の放送回では日向坂46・佐々木美玲さんが出演。謎の食生活が明らかになり、話題になりました

■"幸せ"っていう食べ物!佐々木が取り憑かれている「激甘」の食べ物とは!?

芸能人が取り憑かれている食べ物や趣味について、密着調査を行う人気コーナー「取り憑かれた芸能人」。

仕事終わりを直撃された佐々木さんは、「見たことある。この急激に来る(感じ)」と驚きつつも、「佐々木美玲ですか? 佐々木美玲をやってくれるんですか? 嬉しいです!」と喜びます。

取り憑かれているものについて訊かれると、「それがないと生きていけないっていうぐらい、必要不可欠なものです」と説明しました。

早速、番組が用意した車両で移動を開始。到着したのは、北千住にあるビストロコッペパンの店「2538Kitchen DELI-coupe」でした。

佐々木さんは、自身が取り憑かれているものが「菓子パン」であることを告白。

「あんこましまし、生クリームましまし」とオーダーした、大量のあんこと生クリームを挟んだコッペパンを前に、「わー! どうしよう!! ジェットコースター乗る前みたい!」と興奮状態に。

一口頬張ると、至福の表情を浮かべ、「あんこがこれくらいたっぷり入ってると、『甘すぎるんじゃないかな?』って思う方も結構いると思うんですけど、全然そんな事なくて、全てが完璧です。これが幸せです。このパンが"幸せ"っていう食べ物です」と熱く語りました。

■佐々木の人生で一番甘いパンは「初恋のパン」

次のお店への移動中、「甘ければ甘いほどいい。激甘でいてほしい。私は今、人生の中でめちゃめちゃ甘いパンを探してるんですよ」と熱弁を振るう佐々木さん。

甘さMAXの菓子パンを求めて、パン屋激戦区だという下町に向かい、「cafe cocona」のフルーツサンドや「珈琲オンリー」のハニートーストに舌鼓を打ちます。

特にハニートーストは、行列ができてしまうため、13時以降の限定販売となった人気メニュー。

店主の方も「世界一甘い!」と豪語する伝説の菓子パンです。

しかし、そんなパンでも「人生2位」の甘さだと言う佐々木さん。

人生1位のパンについて訊かれると、「東京に越してきて、いろいろパンを食べていく中でこれが世界一、私の中では"あまあまあま認定"だなって思うのがあったんですよ」と語り、「初恋のパン」であることを明かします。

ところが、そのパンを作っていた方の独立に伴い、2年前に販売停止になってしまったそう。

その方がどこに店を出したかもわからず、それ以降食べることが出来ずにいることを打ち明けました。

「お仕事で頑張った日とか、家に帰ると菓子パンが待ってくれてて、今日一日お疲れ様って。絶対にいてくれないと今の私はいなかったと思う」と振り返る佐々木さんの為に、番組では初恋のパンの生みの親を捜索し、発見。

後日、その方が営む店に向かう事となりました。

■佐々木、"初恋"と再会で至福の表情「2年間ずっと待ってたよ!」

お店に向かう車内で、「初恋のパンってどんなパン?」と尋ねられ、「そんな組み合わせ見た事ないって言う菓子パン」だと答える佐々木さん。

到着したのは、大田区にある「リヨン lien」というお店でした。

かつては店長とも顔見知りの常連客であった事から、「お久しぶりです、嬉しい!」と再会を喜んだ佐々木さん。

ここで、レシピを教えてもらいながら、自分の手で初恋のパンを作り上げる事に挑戦します。

「任せてください。やるときはやる女です」と自信を見せる佐々木さん。

生地作りでは、「結構力が…大変です。あんなふかふかなパンを作るのにこんなに力を込めてるなんて」と、パン作りの大変さを身を以て体験しながらも、初恋のパンを完成させます。

その正体は、クロワッサンにあんこを巻いた求肥を挟んだ「クロワッサン大福」でした。

実は以前、まだ改名前のけやき坂46だった頃、冠番組「ひらがな推し」(テレビ東京)の「世界一やりたい授業」(2018年7月9日放送回)という企画で、おすすめのパンとして紹介していたのが、このパン。

「また会えるとは思ってなかったです」と喜び、「2年間ずっと待ってたよ! おかえり」と語りかける佐々木さん。

思い出のパンにかぶりつくと、「これですぅ」と至福の表情を浮かべ、「あま、あま、あま! 幸せです、ずっと会いたかった。いつまで経っても変わってないです。大好きです。おいしすぎる! 幸せです」と、感動を噛み締めていました。

■「らしさ全開」の佐々木に反響続々でTwitterトレンド入り!

今回の放送に対するネット上の反響も大きく、「みーぱんらしさ全開でいいなぁ」「クロワッサン大福やあまあま菓子パン食べてる時のみーぱんってほんと幸せそうでほっこり」「みーぱんの可愛さが爆破してた」など多くのコメントが殺到。

「沸騰ワード」や「みーぱん」と言った関連ワードがTwitterのトレンドに入る事態となりました。

デビュー以来、事あるごとにパンへの愛を公言してきた佐々木さん。

「遂に、みーぱんのパン好きが世間に知られた!」「またパンと関わるみーぱんを見たい!」「この可愛さ…これはパン関連の仕事増えそう」と言ったコメントも多く、今回の放送をきっかけに大好きなパンに関する仕事が増えるのではないかと期待を膨らませた方も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
沸騰ワード10
https://tver.jp/corner/f0076387

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.