日向坂46加藤史帆、ニセ著名人から誕生日祝い続々!?その中に現れたのは…涙が出そうになった時の"合言葉"に感動

投稿日:2021/02/05 14:05 更新日:

毎週火曜深夜放送の「オテンキのり&加藤史帆のレコメン!」(文化放送)。2月2日放送回ではこの日23歳の誕生日を迎えた"かとし"こと日向坂46・加藤史帆さんの誕生日企画が放送され、23歳の目標、リスナーや著名人からのお祝いメッセージ、涙が出そうになった時の合言葉などが話題になりました。

(画像:時事)

■23歳の目標は「ナカナイ・ワラウ・イッパイネル」

番組冒頭、のりさんより「2月2日火曜日はかとしさんお誕生日でございました。おめでとうございます!」と祝福され、「ありがとうございます。嬉しいです。なんかこう言ってもらえると恥ずかしいですね。より恥ずかしいです」と照れる加藤さん。

のりさんに誕生日の過ごし方を尋ねられると、今日の仕事が「レコメン!」だけであった事を明かし、週刊少年ジャンプにおいて連載中の堀越耕平さんの人気漫画「僕のヒーローアカデミア」のアニメを見ながら漫画を読んで過ごしていた事を報告。

この過ごし方に、のりさんも「良い誕生日の過ごし方してるね!」と共感し、たまたま自身が「僕のヒーローアカデミア」のパーカーを着ている事を明かしました。

そこで話題は一番最初に祝福メッセージをくれたメンバーは誰か、という話に。

「レコメン!」の日が誕生日だと勘違いしていた加藤さんは、誕生日になった瞬間は既に就寝しており、朝になってから多くのメッセージが来ている事に気づいたそう。

改めて誰が一番最初にメッセージをくれたのかを確認しようとするものの、余りにメッセージが多かったためか、「あー、全然わかんないですね。誰だろう?」「(日向坂46の)佐々木美玲か齊藤京子かそのあたりですね」という適当な回答に。

これには思わずのりさんも、「送り損だよ」と突っ込んでいました。

さらに、23歳の目標を尋ねられると、「ナカナイ・ワラウ・イッパイネル」と片言で回答し、笑いを誘っていました。

■加藤、ニセ著名人から誕生日祝い続々!?その中に現れたのは…

この日の放送では、加藤さんの誕生日を祝福するメッセージが多く紹介されました。

楽曲制作を趣味で行っているというリスナーから贈られたのは、「世界でたった一つの曲。世界でたった一人の加藤史帆さんの為だけに作った曲」だというオリジナル楽曲「February2」。

そのクオリティは、以前別のリスナーが製作して話題となった楽曲「ししの全部が好きだ」にも迫るレベルの高さで、のりさんも加藤さんも「天才!」と感嘆していました。

さらに、番組後半では「集まれ著名人!加藤史帆バースデースペシャル」と題し、各界の著名人から贈られたお祝いメッセージを紹介。

Mr.Children・桜井和寿さんや目の前にいるはずののりさん、思わずのりさんも緊張してしまう秋元康さんなどそうそうたる顔触れの著名人から贈られたメッセージが紹介されましたが、いずれも偽者ばかり。

そんな流れに続いて紹介されたのは、「正真正銘の本物の佐々木久美」と日向坂46のキャプテン・佐々木久美さんを名乗るメール。

電話を繋げると、余りにそっくりな声に加藤さんも「めっちゃ似てる!」と驚きます。

それそのはず、メールの送り主は本物の佐々木久美さんだったのです。

■涙が出そうになった時の"合言葉"に感動

しかし、これまでの流れから偽者だと思い込んでいた加藤さんは、「これであれいけますよ、なんて言うんですか、声真似みたいな。YouTubeとかで動画出して欲しいぐらい本当にそっくりです!」と太鼓判を押します。

「もうちょっとこうした方がいいよって、かとしからのアドバイスとかないの?」とのりさんに促されると、「えー、なんだろ。もうちょっと声低めかもしれないです」とアドバイス。

これに佐々木さんは、「あれ? いつも通り喋ってるんですけどね」と困惑した様子を見せるものの、「あ、今の音程いい感じです」と加藤さんはまだ偽者だと思っている様子。

しかし、その後会話を続けていく中で、「え、待って、本物かもしれないんですけど」と疑念を抱き始めた加藤さん。

のりさんに促され、本物かどうかを確認するために二人しか知らない事を質問してみる事にします。

加藤さんの質問は、「心が乱れた時、涙が出そうになった時とかに(佐々木久美さんが)掛けてくれる言葉を言って?」というもの。

これに、佐々木さんが「ふわふわ」と正解した事で漸く加藤さんも本物と確信。

「本物だー! ふわふわは私たちしか知らないので。本物だ! え、涙が出るー!」と大感動し、思わず涙ぐんでしまいます。

しかし、23歳の目標である「ナカナイ」を守るために懸命に堪えていました。

■まさかの憧れの人登場!

さらに番組終盤では、加藤さんが常々「大好きな人」と公言している乃木坂46のキャプテン・秋元真夏さんからのメッセージを紹介。

秋元さんは加藤さんの為に鼻歌でハッピーバースデーソングを披露します。

これに加藤さんは、「可愛い!」と喜びつつも、「本当に真夏さん? えー、本物ですか? もうわかんないです、私」と半信半疑の様子。

「今のが本物だとしたら本当に嬉しいでしょ」とのりさんに水を向けられるも、「いや本物ですよ! 絶対に、たぶん。いやわかんないです、ちょっともう人間がわかんないですよ、もうわかんないですよ」と混乱している様子でした。

佐々木久美さんや秋元真夏さんの登場にネット上では、「キャプテンあんた最高だよ」「神回」「きくとしは最高」「本物かわからずに混乱しているかとし、可愛い!」などファンの興奮が伝わる多くのコメントが上がっていました。

特にファンが注目したのが加藤史帆さんと佐々木久美さんの合言葉として紹介された「ふわふわ」。

この言葉は実は日向坂46と改名する以前、まだけやき坂46と名乗っていた時代の冠番組「ひらがな推し」(2018年5月21日放送回)において登場したワードです。

そんな懐かしいワードが今でも二人の合言葉として用いられている事を知り、当時から変わらず二人が固い絆で結ばれている事に心を動かされたファンも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
レコメン!
https://radiko.jp/#!/ts/QRR/20210203000000

(文:こじこじ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.