ハリセンボン春菜の成人式の写真に父親が思わず本音!「お笑いとしてはね大成功やけど…」

投稿日:2021/06/19 10:34 更新日:

6月18日放送の「A-Studio+」(TBS系)では、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜さんと箕輪はるかさんがゲストとして登場。春菜さんが「スッキリ」(日本テレビ系)卒業後の心境を明かし、話題を集めました。

(画像:時事)

■芸人になりたい春菜を後押ししたのは

今回、番組MCの笑福亭鶴瓶さんは、元々は警察官だったという近藤さんの父親を取材。

鶴瓶さんが、「お笑いになる言うた時に、反対しはらへんかったやろ?」と話を振ります。

近藤さんは、「私はまあ兄がいるんですけど、やっぱその下の女の子で芸人やりたいって言っても反対されるんじゃないかとか、心配すぎてギリギリまで…。養成所入るギリギリまで言えなかったんですよね」とコメント。

続けて、「じゃあ本当に将来どうするんだっていう時に、もう泣きながら『実は芸人になりたい』って言ったら、『あっ、やりたいことあるならやりなさい』って。両親ともが言ってくれて」と、両親が芸人になるという夢を後押ししてくれたことを明かしました。

■春菜の成人式の写真に父親が思わず本音!「お笑いとしてはね大成功やけど…」

そんな近藤さんというと、成人式の時の写真が何かにつけてネタにされがち。

近藤さんによると、成人式の写真はフリー素材のようになっていて、各テレビ局ではいつでも使えるようにスタンバイしてあるとのこと。

そのことについて、鶴瓶さんは「『お父さんはあの成人式の写真をどないホンマにどう思てはるんですか?』言うたら、『大成功や』と」と、父親の言葉を紹介。

さらに、鶴瓶さんは「まあお笑いとしてはね、大成功やけど、いやそんなん成人式の時にはそんなん思てないでしょと、みんながイジりだしてから大成功や思いはったやろね。『その時どう思わはったんですか?』言うたら、こんなこと言うたら怒られるけど、『こんななっちゃったの?』って」と話すと、近藤さん本人も大笑いでした。

近藤が「スッキリ」卒業後の心境を明かす

近藤さんは、今年の3月に「スッキリ」のサブ司会を卒業。

そのことについて、鶴瓶さんが「どう?『スッキリ』終わったら朝早くないからええやろ」と話を振ると、近藤さんは「何か寂しさももちろんあるんですけど…。でも自分から卒業さしていただいたんで、なんかよりこう頑張ろうって、より、はい」と本心を明かします。

続けて、鶴瓶さんが箕輪さんに「どうなの?『スッキリ』終わって」と問いかけると、「そうですね、調子はよさそうですね」とコメント。

すると、近藤さんは大笑いしながら「主治医なの?」とツッコミを入れ、笑いを誘うことに。

今回の放送にはネット上で、「春菜さんのお父さん優しくて面白そう」「春菜さんのお父さん!角野卓造さんには似てない!」「春菜さんのお父さんが素敵で涙出そう。あの成人式のお写真を最高だなって。娘がいじられていて複雑な気持ちよりみんなが笑顔になるのが娘の職業って考えてるんだろうな」などのコメントが上がっています。

父親が、近藤さんの成人式の写真を見た時の感想が面白かったですね。

また、両親が娘の夢を後押ししたエピソードも素敵だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.