松下洸平、"オスの顔でキス"疑惑を認める…戸田恵梨香とのキスシーンを振り返り赤面!? #ごごナマ

更新日:

3月6日放送の「ごごナマ」(NHK総合)に、連続テレビ小説「スカーレット」で十代田八郎を演じる俳優の松下洸平さんが出演。松下さんはドラマで共演する林遣都さんとの関係を明かし話題を集めました。


(画像:時事通信フォト)

■松下、"オスの顔でキス"疑惑を認める…戸田とのキスシーンを振り返り赤面!?

今回のゲスト・松下洸平さんが、出演する「スカーレット」のベストシーンを選出。

その中のひとつが、第19週に放送された、十代田八郎が考え方の違いで離婚した川原喜美子(戸田恵梨香)と再会する場面。

2人が離婚したこともあり、松下さんの撮影は1週間ほど空いたそう。

1週間ぶりに大阪のスタジオを訪れた松下さんは、「たった1週間で、ものすごい懐かしい気持ちになって……。扉を開けてこうやっぱ喜美子を目の前にしたら、懐かしい顔だと思えたんですよね」と、感慨を覚えたとのこと。

続けて松下さんは、「そこがやっぱなんかすごくこう朝ドラならではの感情というか、こう長く携わらせてもらってるので、何とも言えない気持ちになって。懐かしさと、なんかちょっとこうよそよそしい感じっていうのも」と、劇中での八郎と喜美子の微妙な距離感を演じる側としてもリアルに感じたといいます。

一方で、同じ日に放送された「あさイチ」で、戸田恵梨香さんが八郎と喜美子のキスシーンを回想して、「オスの顔じゃん。あれは八郎ではなくオスとしての松下洸平だ」と言ったことについて、どう思ったのか松下さんに質問が。

松下さんは当時移動中ということもあり、「あさイチ」を見れなかったそうですが、キスシーンについては「あれは松下洸平です!」とオスになったことを素直に認めることに。

また、松下さんは表情を赤らめながらも「恥ずかしがってる場合じゃなかったんですよ。もちろん照れましたし、恥ずかしかったんですけど、そんなこと言ってる場合じゃなかったので」と、現場の空気が自分をオスにしてくれたことを明かします。

■松下が林との関係を語る

ドラマの撮影期間中、肉がパワーフードだったという松下さんは、共演者の中でも林遣都さんとは撮影が早く終わった日には、焼肉屋によく行っていたとのこと。

焼肉屋では2人でどんな話をするのかと尋ねられた松下さんは「『スカーレット』の話が多いですね。彼は淡々とまじめな話ができるので凄く話していてもこっちが勉強になることも多いですし、口数が多いほうではないんですけど結構、淡々といろんな話をします」とコメントしていました。

松下さんがゲスト出演した今回の放送には、「あれはオスの松下洸平だった…んでもいい!素顔のままでいい」「撮影後に、よく遣都さんと焼肉行ったんだね仲良しだなぁ」「真面目で控えめで一生懸命な松下洸平さん。同じように真面目な遣都くんと焼肉とお酒片手にポツリポツリとお仕事の話をしている様子が目に浮かぶ」などのコメントが上がっています。

戸田さんのキスシーンでの"オス発言"を照れまくりながらも、素直に「あれは松下洸平です」と認める松下さんの表情が可愛いと感じた方も多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.