GLAY・TERU、アレクサの名前を忘れ「なんて呼ぶんだっけなぁ」呼びかけられず「どっかに書いてないと…」

更新日:

GLAY・TERUさんがパーソナリティをつとめるラジオ番組「TERU ME NIGHT GLAY」(bayfm)。10月21日の放送では、TERUさんが文化祭の思い出を明かす場面や、リスナーから届いた、言い間違いについてのメッセージにスタジオが盛り上がる場面がありました。

(画像:時事通信フォト)

■TERU、文化祭の思い出語る

リスナーのメッセージから、TERUさんの文化祭の思い出の話へ。

もちろん、バンドはしていたものの、あまり思い出が無いというTERUさん。

模擬店で喫茶店は出した覚えがあるそうで、その喫茶店では、白いワイシャツにスーツを着て、ウエイターをしていたのだとか。

番組スタッフのまりんさんから「キャーキャー言われたんでしょ?」と聞かれると、TERUさんは「キャーキャーはどうでしょうね?」と濁します。どうやら照れている様子。

そして「でもね、後輩の女の子は来てくれてましたよ」と当時、既にGLAYを組んでいたことから、ライブを見に来ていた後輩の女の子たちは、店に来ていたことを明かします。

また、バンドをしていた記憶はあまりない中でも、高校3年生のときの文化祭でX JAPANの曲を歌ったことは覚えているそうで、「練習し過ぎて、次の日、本番の時に声が出なかったっていう…1番ダメなパターンで。それだけはね、無性に悔しい思い出はありますね」と回顧しました。

■TERU、アレクサの名前を忘れ「なんて呼ぶんだっけなぁ」呼びかけられず「どっかに書いてないと…」

その後、リスナーのメッセージから、言い間違いの話へ。

リスナーが友人を家に招いたとき、リビングに父親がいたことから「父親居るけど、気にしないでね」と伝えようとしたところ、「父親居るけど、気のせいね」と伝えてしまった、というメッセージが読み上げられると、スタジオからは笑い声が。

TERUさんも「これは、面白いね」と言うと、「なんか、こっち見てる、みたいな!」と、まさかの幽霊説に盛り上がりをみせます。

また、Google Homeに対し、「OK Google、GLAYかけて」と伝えると、何故か「山口百恵」と言われる、というリスナーの話から、TERUさんは「まだ『OK Googel』だからわかり易いけど、Amazonのやつって『アレクサ』じゃない?『アレクサ』って名前忘れるんだよね」と吐露。

そして、「『なんて呼ぶんだっけなぁ』って。『アレクサ』って呼ぶために、どっかに『アレクサ』って書いてないと駄目だね」とコメント。天然ぶりをみせました。

それぞれの話にネット上では、「模擬店でウエイターしていたこともあるそうで、人気あったでしょうね」「文化祭でXのカバーしたけど当日声が出なかったTERUちゃん」「お父さん、幽霊説www」「アレクサの名前忘れるw」などと反応があがっていました。

TERUさんの文化祭の思い出話では、当時からモテていたことが窺えたのでは。

また、リスナーの言い間違いのメッセージを聴いて、一緒になって笑ってしまった方も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
TERU ME NIGHT GLAY
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20201021230000

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.